オーストラリア留学

【社会人留学】メリット / デメリットとオススメの留学プラン

”社会人になり毎日仕事で、変化・刺激のない日々にこのままでいいのかと考えている方”、”海外に興味はあるけど、英語全然話せないし、貯金もないから‥”、”グローバル化が進んでいる今、英語を勉強してキャリアアップしたい” など、海外留学を考えている社会人の方は多いでしょう。

社会人留学はプランをしっかり考えずに海外にでるだけでは、うまくいかないのが現実です。

しかし反対に、しっかり自分に合った留学プランを賢く考えることができれば、キャリアアップだけではなく、人生のターニングポイントにすることも可能だということです。

社会人留学のメリット

1. 自分の頑張り次第で英語が伸びキャリアアップに繋がる

海外に住むことで必然的に英語を使う回数が増えるので、自分の頑張り次第で英語力を伸ばすことが可能です。特にビジネス英語の学習は学生がするよりも当然社会人が学ぶ方が効率的な学習ができるでしょう。なぜなら社会に出たことのない学生がビジネス英語を勉強しても、実際のビジネスシーンを経験したことないのでイメージしずらいですが、社会人はその場面をイメージしやすいというメリットがあります。

また社会人経験者が留学することによって英語の学習だけではなく日本との違いを知ることができ、その国の情勢や経済、生活を体験するのことができるので、その後の社会人としてのキャリアアップにも繋げる事ができます。

 

2. 新たな経験・出会いによって視野が広がる

社会人にとっては、英語力の向上と同じく、もしくはそれ以上に海外に出ることで初めて感じることは大きいでしょう。学生だとその国で出会った友人などから新たな価値観に触れて、視野を広げることができますが、社会人留学の場合は、1度社会を経験しているからこそ、海外の方の仕事に対する姿勢やモチベーション、生き方など、留学先での経験で日本・日本人との違いに気付くことも増えるでしょう。

この新しい経験・出会いから今までの自分にはなかった価値観に触れることができ、自然と視野も広がります。

 

3. 自分の人生について考える事ができる

海外に出て生活してたくさんの人と出会うことで、これまで日本にいた時に触れることのなかった新しい価値観に触れ、これからの自分そして自分の人生について考え直す事ができるでしょう。

また、社会人の経験を生かして現地就職や海外での企業からの仕事オファーがあることもあります。留学期間中は比較的将来のキャリアのことや、どんな分野が自分が好きか、並びに自分の得意としている分野は何かなど、きっちり自分を見つめ直す時間が取りやすく、人生の目標設定などが作りやすいのも留学の醍醐味ではないでしょうか。

社会人留学のリスク

1. 貯金が減る

仕事を辞めて海外で生活するという事なので、ある程度の貯金を作っておく事が必要です。ワーキングホリデーでの社会人留学を考えている方も、仕事が決まるまでの生活費などお金はかかるので、ある程度のまとまったお金が必要です。

また長期で語学学校に通ったり、大学や専門学校などの進学を考えている場合はよりまとまった費用が必要となります。

 

2. 帰国後の就職活動への不安

帰国後の就職活動は、社会人留学を考えている方が1番気になる点だと思います。海外生活を通してたくさん刺激を受けて、いざ日本に帰ると仕事がなかなか決まらない、これも社会人留学生に起こりうることだと思います。

このような事が起こらないように、帰国前までにTOEICやIELTSなどのスコアを取っておいたり海外での経験を通して何を学んだかを明確に伝えられるようにしておくと、帰国後の就職活動でもうまくいくでしょう。

 

3. 英語が伸びない可能性もある

英語環境の海外に出て生活していれば、自然と英語力が上がると思っている方も多いと思いますが、それは大きな間違いです。どれだけ英語の環境に身を置けるか、英語を使うように努力するか、いわゆる”自分次第”です。そのため、帰国間近になって自分の英語力がさほど上がっていないと気付き、焦る社会人留学生もいます。

 

上記の3つの点は、社会人留学する際によく言われるリスクです。しかし賢く留学のプランを考えることができれば、このリスクを減らすことが可能です!!

社会人留学のおすすめのプラン

社会人留学のおすすめの留学プランは下記の5つです。

  1. 短期留学
  2. 語学留学
  3. 専門留学
  4. ワーキングホリデー
  5. インターンシップ留学

 

仕事の休みを使ったり、次の仕事の合間に
1. 短期留学(1週間〜3ヶ月)

一般的に3ヶ月以下の留学を「短期留学」と呼びます。社会人経験者で短い期間で英語力取得を目指し留学する方も最近は特に多く、仕事の有給休暇やお盆、年末年始の休みを利用して留学する1週間程の超短期留学も可能です。また、キャリアチェンジで仕事を変えるとき仕事と仕事の間に1ヶ月程の期間がありその期間を利用して英語留学をする方もする方もいらっしゃいます。

オススメの短期語学留学プラン

 

みっちり英語力を習得
2. 語学留学(3ヶ月〜1年)

英語習得にはコツコツした努力と効率的な学習、そしてしっかりとした勉強期間が必要です。短期留学とは違い実践レベルの英語力を身に着けたい方は長期での語学留学がオススメです。しっかりと時間を掛けて英語力を高めることによって社会人にとってその後の進学や仕事の場面でもしっかりと使える英語力を身につけることができます。

オススメの長期語学留学プラン

専門スキルを海外で磨きキャリアアップ
3. 専門留学(6ヶ月〜6年)

オーストラリアには、私立専門学校やTAFEと呼ばれる公立の職業訓練校があります。専門学校では専門分野の教育やスキル、職業訓練(VET: Vocational Education and Trainingと呼ばれる)が提供されていて、ビジネスやホスピタリティ、ツーリズム、ビューティーなどの幅広い専門分野に関するコースが開講されています。社会人にとって新たなスキルやキャリアアップを目指す方にぴったりの留学スタイルです。

オススメの専門留学プラン

 

費用を抑えて、海外で幅広い体験を
4. ワーキングホリデー(6ヶ月〜3年)

ワーキングホリデー(通称ワーホリ)とは、18歳〜30歳を対象とした制度で、日本と協定国の異文化交流や相互理解を目的としてできた、とても特別で自由度の高い海外留学制度です。英語の勉強や海外でのお仕事、アルバイト経験など自由にチャレンジできるビザです。

オススメのワーキングホリデープラン

海外で就労体験
5. インターンシップ留学(3ヶ月〜1年)

インターンシップ留学とは、企業や団体で研修生として働く留学のことです。海外でインターンシップをする事で、出身国の違う人と働く事ができ、その中で新しい価値観に出会う事ができたり、海外で通用するスキルを身につける事が可能です。企業によって無給か有給かは異なります。

 

社会人留学で大人気のフィリピン、オーストラリアの「2カ国留学プラン」

【圧倒的なコスパ】まず英語を伸ばすならフィリピン

フィリピン留学は低コストでとにかく短期間で英語を伸ばすことができます。それができるのもフィリピンのマンツーマンスタイルの授業のお陰!!欧米圏の留学ではクラスには10名から15名ほどの学生がグループで授業を受けていますが、フィリピンの場合マンツーマン授業がメインなので、それぞれの学生のレベルに合わせて授業が行われます。

また、学校が滞在先や食事も用意してくれるので勉強だけに集中できるこの上ない環境が整っていて、時間のない社会人の方でも短期間で結果にコミットする事ができます。

【多様な留学スタイル】英語を学びながら働けるオーストラリア

オーストラリアは留学スタイルの選択肢が多く、語学留学から専門学校でスキルを磨いたり、インターンシップで新たな分野にチャレンジしたりすることも可能です。

また、学生ビザやワーキングホリデービザでは現地での就労許可がついてくるので仕事を通して職場で実践的な英語を身に着けたり、スキルを高めて行くことも可能です。

フィリピン+オーストラリアの2カ国留学

フィリピン+オーストラリアの2カ国留学のメリットは、フィリピンで費用を抑えて基礎的な英語を身につけ、オーストラリアで時給の高いローカルの仕事を見つけ、より現地の人と近い生活を送れる事です。オーストラリアでスタートダッシュを切るために、フィリピン留学で自身の土台を作ることはとても有効です。

また、異なった国を経験する事ができそれぞれの国の方と出会う事ができ、多くの価値観に触れる事が可能です。

 

まとめ

今回社会人留学について紹介しましたが、日本人は、「年齢的に留学するのはもう遅すぎる」と年齢を気にして留学を諦めている人がいます。

しかし外国人がよく言うのは ”Age is just number”(年齢はただの数字)です。この言葉のように語学学校で子供がいると言うお父さん、お母さんに会うのが珍しくないほど、外国の方は年齢を気にしないで多くの方が社会人留学をしています。

実際に子持ちの方に「大人になって留学するのはこわくないの?」と質問したところ、「自分がやりたい事をしないで人生が終わる方がもっとこわい」と言っていました。

私はその通りだなと思います。皆さんも1度きりの人生挑戦してみましょう!!仕事を辞めるのが不安という方は、まずは休暇を利用して短期留学からでもいいでしょう!

まずは無料で留学相談から

Morrow Worldは安心と信頼の「手数料無料」エージェントです。
ご留学に関するご相談は24時間受付中。費用や渡航前の準備・リアルな現地情報や治安から学校選びに関するご相談まで何でも政府公認の留学カウンセラーを中心としたプロのスタッフが丁寧にお答え致します。まずはご連絡頂ければ、あなたに合ったプランや費用をご提案致します。お気軽にご相談くださいませ。

この記事を書いた人


shotoahagon
shoto
シドニー在住ライター

マレーシア留学とオーストラリアのワーキングホリデーの留学経験があります。沖縄出身の元サッカープレイヤー。海外現地在住だからこそ発信できる情報を皆さんにお届けしていきます!
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ