オーストラリア インターンシップ留学(ワーホリ・学生ビザ)

オーストラリアのインターンシップとは

学生に限らず、今まで経験したことのないフィールドで新たなチャレンジとして就業体験の機会を受ける制度のことです。仕事として働くことだけでなく、企業や業界に対する理解を深めることもできます。働く機会を企業側から提供してもらうという認識ですので、給与は発生しない無給インターンシップが一般的です。ただし、オーストラリアには実際の職場経験をして給与が支給される有給インターンシップもあります。


海外でのインターンシップを経験してみよう!

2020年の東京オリンピックに向け、日本でも海外の企業とのコミュニケーションがますます不可欠となってきている近年。企業側は常に国際舞台で活躍していける「グローバルな人材」を求めています。語学力、コミュニケーション力に加えて、インターンシップの経験があることで、他の受験者と圧倒的な差を付けられることは紛れもない事実でしょう。

日本では1日完結型から長くても4週間程度の短期が主流です。一方、海外インターンシップは、業務のフローなどを理解し実際にスキルを高められる数週間から3カ月以上などの長期が一般的。企業側も長期でできる人へは、実務レベルでトレーニングを行ったり仕事を任せてくれます。そのため海外留学中に、海外インターンシップに参加することはとても価値のある経験となります。

これから就職する学生はもちろん、転職やキャリアアップを考えている社会人の皆さん。オーストラリア留学はもちろん、その留学で培った英語、コミュニケーション力を生かして実践経験も手に入れましょう!


オーストラリアでインターンシップをする6つのメリット

1.ビジネス英語、専門英語が身につく

2.オーストラリアの現場を体感できる

3.経験を通して自信がつく

4.国内外の就職に有利

5.インターンシップから正社員採用も!

6.オーストラリアの安全な環境

1.実践的なビジネス英語、専門英語が身につく

オーストラリアでインターンシップをすることで、日常英会話はもちろん、ビジネス英語を身につけることができます。また、ホテル / ホスピタリティーや医療分野やなどの特定の分野での就労経験を得ることにより、専門的な用語や英語を学ぶことができるでしょう。

2.オーストラリアの現場を体感できる

語学はもちろんのことですが、ご自身の関心がある現場を実際に見ることで、オーストラリアのビジネススタイル、仕事への姿勢、労働環境などの多くのことを学ぶことができます。日本での職場経験を踏まえて、日本とオーストラリアの働き方を比較することもできるでしょう。

3.経験を通して自信がつく

多国籍国家のオーストラリアで働くということは、ネイティブスピーカーはもちろん、さまざまな国の人と働くことを意味します。その環境の中で自分の意思を伝えたりコミュニケーションを取り、インターンシップで新たな経験を積むことは、その後の自信につながります。

4.就職活動で大きくアピールできる

グローバル人材が求められる昨今、日本国内ではもちろん、外資系企業への就職や国外での就職を考えている方にとって、就労経験があるとないとでは企業側にとって採用の大きなポイントとなります。特にスピード感が求められる海外で、その分野に精通しているか否かは、採用時の合否を大きく左右するでしょう。履歴書でも海外のインターンシップ経験は大きくアピールできます。

5.インターンシップから正社員採用も!

海外で就職を考えている場合、インターンシップに参加することは、その企業で正社員になれる非常に大きなチャンスと言えます。インターンシップはその業界や企業のことを学ぶだけでなく、自分のスキルを積みそれを発揮する場でもあります。積極的な姿勢で仕事に取り組むことで、正社員のポジションを手に入れることができ、多くの日本人がそういったチャンスをつかんでいるのも事実です。

6.オーストラリアの安全な環境

最近ではよく東南アジアでの無給インターンシップの求人がありますが、東南アジアで英語圏の国はごく一部でなおかつ職場環境が英語な場所は更に限られています。一方オーストラリアは世界的に見ても安全な国の一つで英語圏。実際毎年1万人以上の日本人がワーキングホリデー制度や学生ビザを通して語学習得・就労・インターンシップを目的に渡航して安全に過ごして素晴らしい経験を得ています。


オーストラリア留学ワールドがおすすめするオーストラリアのインターンシッププログラム

有給ホテルインターンシップ

場所 シドニー市内もしくは近郊のホテル
参加期間 英語コース12週間 + 有給インターンシップ最大9カ月
条件 最低12週間の英語コースを受講し、Intermediateレベルで修了

有給ホテルインターンシッププログラムは12週間の英語学習の後、オーストラリアの4スター・5スターの名だたるホテルで有給で就業経験ができるプログラムです。インターンシップ修了後には国内外での就職に使える修了証も発行されます。海外での就労経験に加え、高時給で給与をもらうことがきます。日本からオーストラリアでのワーホリを考えている方で、オーストラリアで就労経験したい方、オーストラリアでホスピタリティを学びたい方、ホテル業界に興味のある方、今後のキャリアに悩んでいる方は必見です!

詳細を見る

有給看護・介護インターンシップ

場所 シドニー
参加期間 英語&看護介護コース15週間 + 有給インターンシップ最大9カ月
条件 15週間の英語&看護介護コースを受講し、Intermediateレベルで修了

有給看護・介護インターンシップ(ワーホリ向け)は15週間という短期でオーストラリアの医療福祉分野の講義と実習後、実際の現場で有給アシスタントナースとして働ける機会が提供されます。日本で看護・介護経験がある方はもちろんですが、過去の経験がなくても資格取得後に学校が手配する現場で、有給インターンシップが可能です。日本からオーストラリアでのワーホリを考えている方で、オーストラリアで就労経験したい方や、オーストラリアの医療現場を学びたい方、しっかりと働くチャンスを得たい方、今後のキャリアに悩んでいる方は必見です!

詳細を見る

企業インターンシップ

場所 オーストラリア国内の日系・ローカル企業
参加期間 英語コース最大17週間 + インターンシップ最大24週間
※学生ビザの場合:英語コース+英語コース就学期間の1/4の期間のみインターンシップ可能
条件 最低4週間の英語コースを受講し、Intermediateレベル以上で修了

企業インターンシップは最低4週間の英語コース修了後、シドニー現地の企業で実際に就労経験が積むことのできるプログラムです。チャイルドケアセンター、カフェ、語学学校、デザイン、メディア、イベント、広告、一般事務、マーケティング、ツーリズム、ホテル、IT、エンジニア、出版、不動産など、手配可能な企業の業界はさまざま。新しい業界で経験を積みたい方、オーストラリアでのワーホリを考えている方や、オーストラリアで就労経験したい方、英語を使った仕事や外資系企業の就職を考えている方、今後のキャリアに悩んでいる方は必見です!

詳細を見る
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ

インターンシップへ向けての準備

ビザ

オーストラリアで働くためには、就労可能なビザを持っていることが絶対条件となります。よって、学生ビザとワーキングホリデービザがインターンシッププログラム参加者のメインとなります。学生ビザは週20時間まで就労可能で、ワーキングホリデービザは時間にかかわらず就労ができ、同一雇用主の元6ヶ月勤務までという規定がありますが、プログラムにより実習時間とみなされるものもありますので、希望されるプログラムで異なります。


レジュメ(履歴書)の作成

インターンシップを開始する為には英語でのレジュメ(履歴書)が原則必要となります。レジュメは自分をアピールするためにも、自分を知ってもらう為にもとても重要なツールとなります。オーストラリア留学ワールドではレジュメの作成サポートを無料で行っております。

オーストラリア留学ワールドのサポート一覧


面接対策

インターンシップで働くためには基本的に面接がございます。インターン先が日系企業であれば面接が日本語で行われる場合もあれば、ローカル企業やホテル・看護では原則面接が英語で行われます。面接対策もとても重要となりますので事前に準備をしていきましょう。


英語力

英語レベルは高いに越したことはありません。あればあるほど、ご自身の選択肢、雇用機会は広がります。面接や実際の職場で、スムーズなコミュニケーションが取れることは評価のポイントとなります。自身のスキルを精一杯発揮する上で最低限の英語力は身につけましょう。


事前のプランニング

インターン先によってはそもそも一定の英語力が必要となります。しっかり事前プランニングを立てて計画的に行う事によってより良い職場やポジションを選ぶことができます。近年人気な有給ホテルインターンシップではそもそも中級以上の英語力が要求されます。そのためにも初留学で全く英語が苦手、これから語学を学ぶという方にはフィリピンで基礎英語をつけてからオーストラリアのインターンシッププログラムに参加するプランもございます。

オーストラリアの主要都市について

シドニーはオーストラリア最大の都市であり、ニューサウスウェールズ(NSW)州の州都でもあります。留学生や移民も多く、自然と都市が融合した多様な民族・文化が共生する、多様性に富んだ世界屈指の国際都市です

詳細情報

メルボルンはビクトリア(VIC)州の州都であり、国内ではシドニーに次ぐオーストラリア第2位の都市です。「世界で最も住みやすい都市ランキング」で7年連続1位を獲得しており、落ち着いた英国風な街並みが特徴です。

詳細情報

クイーンズランド(QLD)州南東部に位置する、ゴールドコースト。亜熱帯性気候に属し、年間晴天率は約70%と1年を通して快適な気候であり、オーストラリア最大の観光保養地として有名な地域です。

詳細情報

クイーンズランド(QLD)州南東部に位置し、シドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第3の都市であるブリスベン。都会的な雰囲気と自然豊かなリゾートの薫りを一度に楽しめる地域で留学先としても人気です。

詳細情報

オーストラリア北東部、ファー・ノース・クイーンズランド地方の中心都市ケアンズ。世界最大のサンゴ礁グレート・バリア・リーフと美しい湿潤熱帯地域という「海と山」両方の世界遺産を持つ、このエリアの観光拠点です。

詳細情報

西オーストラリア州最大の都市であるパースは、穏やかな気候とゆったり流れるスワン川、そして美しいビーチが特徴です。こぢんまりと便利で美しい街並みの中で、リラックスした留学生活を楽しめます。

詳細情報

オーストラリア留学ワールドだからできる充実の語学留学サポート

留学期間を無駄にしないプランをご提案!

1.日本内閣府公認 NPO留学協会認定 海外留学アドバイザーが在籍

留学の成功はプランニングが大きく鍵を握っています。カウンセラーは全員留学経験者。だからこそあなたには成功して欲しい。そのような思いを持ってご対応致します。
また、日々移り変わるビザや現地情報・学校の状況等も現地スタッフがいるからこそ、常に最新でリアルな情報をご提供して、充実した留学となるようにプランニングの段階からとことんサポート致します。オーストラリア現地スタッフがあなたのご希望をしっかりとお聞きして最適な学校やプランをご提案致します。

不安な初留学でもご安心を!

2.オーストラリアオフィスで万全のサポート体制

留学のロケットスタートを切って頂くためにも到着後しなければいけない手続きや現地での必要なことをスムーズに進めて行きます。
そしてオーストラリア現地到着後、皆さんが困る家探しや仕事探しまでサポート。現地にオフィスがあるからこそできる充実のサポートはオーストラリア留学ワールドが選ばれる理由の1つです。その他無料サポートのビザ申請・銀行口座開設・携帯電話・TFNやRSA取得まで充実のサポートをご提供。

詳しいサポート内容はこちら

いざという時に役立つ!

3.緊急時の24時間連絡対応

病気やトラブルの際、スタッフ直通の電話番号/LINE/Skypeにて24時間、日本語でご対応致します。また、24時間緊急サポートで最もご連絡の多い、到着時の飛行機の遅延やキャンセル・ピックアップサービスなどのご到着に関わることもご対応。
海外での生活でご本人様も親御様も心細い気持ちや心配があるかと思いますが、現地で親御様のご連絡やご要望にも可能な限りご対応いたしますのでご安心くださいませ。トラブルや緊急時は全てご自身で解決しようとせずに、お気軽にスタッフへご連絡くださいませ。

まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ