WALESウェールズ

細かいレべリングシステムと個人の目標に合わせた豊富なコース選択が特徴の学校です。教師の8割がフィリピンの教員免許(BLEPT)を保持しており、質の高い教育を提供します。セミスパルタシステムを採用しており、授業外は個人のペースで勉強したり余暇を過ごしたりと、無理なく英語力を伸ばせる環境が整っています。アラサー女性に特に人気の学校です。

ロケーション バギオ
日本人の割合 5%~20%
学生定員 50名

WALESの5つのポイント

WALESの特徴

WALES(Widest Asian Learners English School)は、バギオにある語学学校です。2016年3月に移転した校舎は綺麗で最新の設備が整っており、女性の方でも安心して生活することができます。セミスパルタ制度を採用しており、授業以外の時間を自分のペースで学習する時間に充てたり、校外でゆっくり過ごしたりと、比較的自由なプライベート時間を確保できます。

一般英語を学ぶESLコースは、「ESL」、「ESL PLUS」、「ESL Flexible」の3つのタイプに分かれます。最もベーシックなESLコースは6コマのマンツーマンと2コマのグループ授業で構成され、バランス良く学びたい方に人気です。ESL PLUSコースは、8コマ全てがマンツーマン授業で、短期間で英語力を伸ばしたい方に向いています。マンツーマン授業5コマのみのESL Flexibleコースは、ストレスを少なくマイペースに学ぶことができます。

試験対策コースは、IELTSコースとTOEICコースとを開講しています。IELTSコースは、生徒の目的・期間・レベルに合わせて「IELTS体験」、「IELTS」、「IELTS INTENSIVE」の3種類のコースから選択します。IELTS体験コースは、2~4週間の学習期間で、5コマのマンツーマン授業と2コマのグループ授業の計7コマのカリキュラムとなります。IELTSコースは、4~24週間の学習期間で、体験コースと同様に7コマ学びます。IELTS INTENSIVEコースは、4~8週間の学習期間で、8コマ全てマンツーマン授業で学びます。それぞれのコースでフォーカスする内容や分野が異なるため、生徒さんのニーズや弱点に合わせて選択が可能です。TOEICコースのカリキュラムは、マンツーマン授業5コマとグループ授業2コマの7コマで構成されます。リスニングとリーディングを中心に公式試験の対策を行います。

WALESのユニークなコースとして、「海外就職・ワーキングホリデー準備コース」と、親子で留学できる「FAMILYコース/ジュニアコース」があります。ワーキングホリデー準備コースでは、英語圏での就職を視野に入れ、面接や職場でのコミュニケーション、ドキュメントの書き方などのビジネスシーンで使う英語力を伸ばします。海外での就職やワーキングホリデーでの滞在など、生徒の目標に合わせて内容構成を行います。(※レべリングシステムC+以上の生徒のみ受講可能です。)

学校周辺にはレストランやコンビニエンスストア、薬局などが揃っており、自由時間には外部で英語を使用する機会もあります。自分に合ったコースと勉強スタイルで、充実した留学生活を送りたい生徒さんにはぴったりの学校です。

 

WALESの学校詳細

住所 #4 Bukaneg St. Legarda Rd. Baguio city, the Philippines
アクセス マニラから車で6時間半
設立年度 2006年
日本人比率 5%~20%
学校施設 食堂、図書室、ジム、ウォーターサーバーなど
学校資本 韓国資本
学生定員 50名
日本人スタッフ 在籍

WALESの学生寮情報

洗濯 10kgまで無料/4週 ※超過した場合、1kg毎に30ペソ徴収
ドミトリー施設 机、椅子、ユニットバス、キャビネット、冷蔵庫、金庫、(部屋タイプによってはキッチン・調理器具・ウォーターサーバー・TVなど完備)
インターネット環境 寮内・ダイニングエリアでWi-Fi環境を利用可能。※教室内では利用不可
門限 月~木・日:22:00 金・土・祝前日:3:00
掃除 毎日

WALESのコース

ESLコース

ESL PLUSコース

ESL Flexibleコース

IELTS体験コース

IELTSコース

IELTS INTENSIVEコース

TOEICコース

海外就職・ワーキングホリデー準備コース

FAMILY/ジュニアコース

授業以外でかかる費用

留学前のお支払い 入学金 100ドル
食事代 280ドル/月
空港ピックアップ費 2,000ドル/マニラ空港
海外送金手数料 60ドル
現地でのお支払い SSP申請費 6,300ペソ
テキスト代 平均1,000ペソ ※レベル・コースにより異なる
光熱費 1,000ペソ/4週
水道代 光熱費に含む
ビザ延長費 下記表参照下さい
ACR-Iカード費 3,300ペソ(60日以上滞在する場合のみ必要)
寮デポジット費 3,000ペソ ※退寮時、必要経費を差し引いて払い戻し
IDカード代 なし

ビザ延長費用

30日まで 無料
59日まで(8週間) 3,330ペソ
89日まで(12週間) 7,940ペソ
119日まで(16週間) 10,580ペソ
149日まで(20週間) 13,220ペソ
179日まで(24週間) 15,860ペソ
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ