TALKトーク

TALK Academyは、バギオで初めてTOEICコースを導入した語学学校です。10年に渡る研究を通して作られた教科書と、経験豊富な教師陣によって質の高い授業を提供します。フィリピン人講師の他、欧米出身のネイティブスピーカーによるグループ授業で、実際に海外で使える英語を学んでいきます。

ロケーション バギオ
日本人の割合 【ENEセンター】35% 【Yangcoセンター】10%未満
学生定員 【ENEセンター】47名 【Yangcoセンター】90名

TALKの5つのポイント

TALKの特徴

TALK Academy(トーク)は、バギオで最初にTOEICコースを導入した語学学校です。マンツーマン授業で個人の弱点を克服すると同時に、ネイティブスピーカーによるグループ授業でネイティブが実際に使う英語を学ぶことができます。10年に渡る研究のうえ採用された教科書を用いた授業は、とても質が高いと定評があります。YangcoセンターとENEセンター、2つのキャンパスを持ち、個々の学習ペースに合わせて授業数の選択が可能で、一日最大11時間の英語学習をすることができます。コース変更やキャンパス移動もできるため、コース開始後に新たな学習目標や目的ができた場合でも安心です。

Yangcoセンターでは、ESL 421、ESL 521、ESL 611の3つのコースが開講されています。それぞれのコースがネイティブのグループ授業が1コマあり、マンツーマン授業とフィリピン講師のグループ授業の取りたいコマ数に応じてコースを選びます。フィリピン人講師のグループ授業は最大4名のクラスとなり、通常のグループ授業よりも発言のしやすい環境で学ぶことができます。ネイティブのグループ授業は最大6名で、アメリカ・イギリス・オーストラリア出身の講師が教えます。今後のステップとして英語圏でのワーキングホリデーを考えている生徒さんには特におすすめです。

月~木曜の夕食後(19:00~)は単語テスト(1コマ)と夜間クラス(2コマ)が選択できます。夜間クラスでは、Movie classやPronunciation、Speech communicationやSurvival Englishなど様々な場面で使用する英語を学びます。これらを受講する生徒は月~木曜は外出禁止となり、英語学習に専念することができます。また、夜間クラスのない金曜は外出可能なため、学習に集中する時間とリフレッシュする時間のバランスが取れた生活を送ることができます。

母国語禁止ルールを採用しており、午前8時~午後10時まで、食事時間以外は母国語を話すことが禁止されています。ルールを破った場合は、50ペソのペナルティーが課せられます。日本人比率10%未満という環境で授業以外の場面でも英語漬けになることで、しっかりと英語力を伸ばしていくことができます。

ENEセンターでは、ESL 421、ESL 521、ESL 611、Power Speaking、Job Ready Program、IELTS、TOEICと幅広いコースを開講しています。中でもTOEICコースは、受講生が全体の9割を超えるほど人気が集中しています。TOEICでの点数取得を見据えたカリキュラムで、毎晩単語テストと模擬試験があり、実践経験を積み本番の形式に慣れていきます。TOEICコースはすべての授業がマンツーマン授業で、個々の弱点を徹底的に克服していきます。初級の学生さんでも、ESLコースを受講後にTOEICコースに切り替えることも可能です。ENEセンターではEOPがないため、自分のペースでストレスなく勉強することができます。

TALKでは週末に課外活動を実施しており、プールで遊んだりBBQをしたりと、地域の人たちとの交流を楽しむ機会もあります。学校の近くにはスポーツ施設があり、バスケットボールやサッカーを無料で楽しめる他、市内清掃や孤児院でのボランティアなどの活動もあります。バギオ中心部まで徒歩10分という便利な立地であるため、授業以外の時間はBarでストレス発散することもできます。英語学習だけでなく様々な側面から人生経験を積みたいという方にはぴったりの環境が整っています。

TALKの学校詳細

住所 Lot A Imelda Marcos Barangay, Marcos Highway, Baguio City
アクセス マニラ空港から車で6時間半
設立年度 2007年
日本人比率 【ENEセンター】35% 【Yangcoセンター】10%未満
学校施設 共有PC、ウォーターサーバーなど
学校資本 韓国資本
学生定員 【ENEセンター】47名 【Yangcoセンター】90名
日本人スタッフ 在籍(ENEセンター)

TALKの学生寮情報

洗濯 いつでも利用可
ドミトリー施設 シャワー、トイレ、クローゼット、鏡台、ハンガー、ベッド、机、椅子、収納ケースなど
インターネット環境 寮内でWi-Fi環境を利用可能。
門限 【ENEセンター】月~木:24:00 金・土:門限なし 日:22:00 ※ESL以外のコースは月~木は外出不可 【Yangcoセンター】月~木:22:00 金・土:門限なし 日:22:00
掃除 週3回

TALKのコース

ESL 421コース

ESL 421コースでは、マンツーマン授業とグループ授業をバランス良く受講できます。1日4コマのマンツーマン授業では、スピーキングとライティングを中心に学び、総合的な英語力の向上を図ります。
フィリピン講師によって行われる1対4のグループ授業では、リスニングを始め、ディスカッションやプレゼンテーションのスキルを磨きます。ネイティブ講師によるグループ授業では、本場の英語の発音を学ぶと同時に、英語圏の文化について学ぶ授業もあり、今後のステップとして英語圏での留学やワーキングホリデーを考えている学生に人気です。
※ネイティブ講師のグループ授業は、Yangcoセンターでは1対6、ENEセンターでは1対4で行われます。

夜間に2時間行われる選択授業は4名以上の希望があると開講されます。食後の単語テスト(選択制)は、自分の習熟度を確かめながら学習プランを組むことができるため、真剣に学びたい生徒に人気です。

マンツーマン 50分×4コマ
グループ 50分×2コマ
グループ(ネイティブ講師) 50分×1コマ
単語テスト(選択) 50分×1コマ
夜間授業(選択) 50分×2コマ

◆ Yangcoセンター

4週間 8週間 12週間
3人部屋 $1,240 $2,480 $3,720
4人部屋 $1,190 $2,380 $3,570

 

◆ENEセンター

4週間 8週間 12週間
1人部屋 $1,390 $2,780 $4,170
2人部屋 $1,290 $2,580 $3,870
3人部屋 $1,240 $2,480 $3,720

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3週以下の料金はお問い合わせください。

ESL 521コース

ESL 521コースでは、マンツーマン授業をESL 421よりも1コマ多く受講できるコースです。1日5コマのマンツーマン授業では、スピーキングとライティングを中心に学び、総合的な英語力の向上を図ります。
フィリピン講師によって行われる1対4のグループ授業では、リスニングを始め、ディスカッションやプレゼンテーションのスキルを磨きます。ネイティブ講師によるグループ授業では、本場の英語の発音を学ぶと同時に、英語圏の文化について学ぶ授業もあり、今後のステップとして英語圏での留学やワーキングホリデーを考えている学生に人気です。
※ネイティブ講師のグループ授業は、Yangcoセンターでは1対6、ENEセンターでは1対4で行われます。

夜間に2時間行われる選択授業は4名以上の希望があると開講されます。食後の単語テスト(選択制)は、自分の習熟度を確かめながら学習プランを組むことができるため、真剣に学びたい生徒に人気です。

マンツーマン 50分×5コマ
グループ 50分×2コマ
グループ(ネイティブ講師) 50分×1コマ
単語テスト(選択) 50分×1コマ
夜間授業(選択) 50分×2コマ

◆Yangcoセンター

4週間 8週間 12週間
3人部屋 $1,290 $2,580 $3,870
4人部屋 $1,240 $2,480 $3,720

 

◆ENEセンター

4週間 8週間 12週間
1人部屋 $1,440 $2,880 $4,320
2人部屋 $1,340 $2,680 $4,020
3人部屋 $1,290 $2,580 $3,870

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3週以下の料金はお問い合わせください。

ESL 611コース

ESL 611コースは、マンツーマンで徹底的に自分の弱点を克服したい学生向けのコースです。1日6コマのマンツーマン授業では、フィリピン講師と1対1の環境で、個人のレベルと弱点に合わせて授業が進んでいきます。
フィリピン講師によって行われる1対4のグループ授業では、リスニングを始め、ディスカッションやプレゼンテーションのスキルを磨きます。ネイティブ講師によるグループ授業では、本場の英語の発音を学ぶと同時に、英語圏の文化について学ぶ授業もあり、今後のステップとして英語圏での生活を考えている学生に人気です。
※ネイティブ講師のグループ授業は、Yangcoセンターでは1対6、ENEセンターでは1対4で行われます。

夜間に2時間行われる選択授業は4名以上の希望があると開講されます。食後の単語テスト(選択制)は、自分の習熟度を確かめながら学習プランを組むことができるため、真剣に学びたい生徒に人気です。

マンツーマン 50分×6コマ
グループ 50分×1コマ
グループ(ネイティブ講師) 50分×1コマ
単語テスト(選択) 50分×1コマ
夜間授業(選択) 50分×2コマ

◆ Yangcoセンター

4週間 8週間 12週間
3人部屋 $1,350 $2,700 $4,050
4人部屋 $1,300 $2,600 $3,900

 

◆ENEセンター

4週間 8週間 12週間
1人部屋 $1,500 $3,000 $4,500
2人部屋 $1,400 $2,800 $4,200
3人部屋 $1,350 $2,700 $4,050

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3週以下の料金はお問い合わせください。

Intensive TOEICコース

ENEセンターの学生のうち、約9割が受講するほど定評のあるTOEIC試験対策コースです。TOEICを熟知した講師により、1日6コマ全てマンツーマン授業で徹底的に試験対策を行っていきます。Reading(1コマ), Listening(2コマ), Grammar(1コマ), Speaking(2コマ)をセクション毎に学びます。個人の弱点に合わせてSpeakingの授業をListeningやReadingの授業に変更することも可能です。
必修の夜間授業では、単語テストとTOEICの模擬試験が毎日行われます。単語テストでは新出40単語を含む160単語のスペルの書き取りを行い、模擬試験では本番と同形式の200問で実践経験を積んでいきます。

マンツーマン 50分×6コマ
単語テスト(必修) 50分×1コマ
夜間授業(必修:模擬テスト) 50分×2コマ

◆ENEセンターのみ

4週間 8週間 12週間
1人部屋 $1,490 $2,980 $4,470
2人部屋 $1,390 $2,780 $4,170
3人部屋 $1,340 $2,680 $4,020

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3週以下の料金はお問い合わせください。

TOEIC点数保証コース

TOEIC点数保証コースは12週間で確実に目標点まで伸ばしたい生徒が受講します。

【入学条件】

  • 600点保証:入学時点数300点以上
  • 800点保証:入学時点数500以上
  • 900点保証:入学時点数700以上

TOEICの公式テストを12週間内に受験し、期間内に点数に満たない場合は、目標点に達するまで学費を免除してもらえます。なお、入学時の点数は、学校独自のテストでも代用可能です。

マンツーマン 50分×6コマ
単語テスト(必修) 50分×1コマ
夜間授業(必修:模擬テスト) 50分×2コマ

◆ENEセンターのみ

12週間
1人部屋 $4,770
2人部屋 $4,470
3人部屋 $4,320

※12週間未満の場合は保証対象外です。

IELTS Intensiveコース

Intensive IELTSコースでは、Speaking(2コマ), Reading(1コマ), Writing(2コマ), Grammar(1コマ), Listening Group(1コマ)をスキル毎に分けて集中的に学びます。それぞれのセクションで確実に点数が取れるよう対策が練られており、特にSpeakingの授業は録音され、生徒は音声を振り返りながらフィードバックをもらいます。試験で高得点を取ることはもちろん、英語力の総合的な底上げも期待できます。
必修の夜間授業は、IELTSの単語テスト1コマに加え、IELTS Writing Task 2とListeningを日替わりで学ぶ授業が1コマ、義務自習が1コマの計3コマを、毎日行います。

マンツーマン 50分×6コマ
グループ(生徒最大4名) 50分×1コマ
単語テスト(必修) 50分×1コマ
夜間授業(必修) 50分×1コマ
夜間義務自習 50分×1コマ

◆ENEセンターのみ

4週間 8週間 12週間
1人部屋 $1,490 $2,980 $4,470
2人部屋 $1,390 $2,780 $4,170
3人部屋 $1,340 $2,680 $4,020

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3週以下の料金はお問い合わせください。

IELTS点数保証コース

IELTS点数保証コースは、12週間でIELTSの点数を目標点まで伸ばしたい方におすすめです。
Intensiveコースとは異なり、Speakingの授業が1コマになり、ネイティブ講師とマンツーマンのクラスが1コマ受講できます。
必修の夜間授業は、IELTSの単語テスト1コマに加え、IELTS Writing Task 2とListeningを日替わりで学ぶ授業が1コマ、義務自習が1コマの計3コマを、毎日行います。

【入学条件】

  • 5.5保証:公式IELTS 4.0以上
  • 6.0保証:公式IELTS 5.0以上
  • 6.5保証:公式IELTS 6.0以上

IELTSの公式テストを12週間内に受験し、期間内に点数に満たない場合は、目標点に達するまで学費を免除してもらえます。なお、入学時の点数は、学校独自のテストでも代用可能です。

マンツーマン 50分×5コマ
マンツーマン(ネイティブ講師) 50分×1コマ
グループ(生徒最大4名) 50分×1コマ
単語テスト(必修) 50分×1コマ
夜間授業(必修) 50分×1コマ
夜間義務自習 50分×1コマ

◆ENEセンターのみ

12週間
1人部屋 $4,920
2人部屋 $4,620
3人部屋 $4,470

※12週間未満の場合は保証対象外です。

Power Speakingコース

Speakingに特化したカリキュラムです。ESLコースで受講する科目に加え、スピードスピーキング、サバイバルイングリッシュ、アクティブ英会話の科目を選択することができます。
通常のマンツーマン授業に加え、生徒人数最大4名のグループ授業ではDiscussionで意見交換や自己表現力を高めます。ネイティブ講師と1対2の授業では、Pronunciationを学び、より正しい英語を自信を持って話せるように鍛えます。

マンツーマン 50分×5コマ
グループ(生徒最大4名) 50分×2コマ
グループ(ネイティブ講師:1対2) 50分×1コマ
単語テスト(選択) 50分×1コマ
夜間授業(選択) 50分×2コマ

◆ENEセンターのみ

4週間 8週間 12週間
1人部屋 $1,490 $2,980 $4,470
2人部屋 $1,390 $2,780 $4,170
3人部屋 $1,340 $2,680 $4,020

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3週以下の料金はお問い合わせください。

JOB Ready Program

Job Ready Programは、ビジネス面での英語力上達を目指すプログラムです。面接や履歴書の準備から、希望する職を見据えた英語を学びぶことができます。実際の職場で経験を積みたいという生徒さんは、学校の提携するホテルやゴルフ場、政府公認機関などでの無償インターンシップに参加することができます。※時期によって可能な派遣先は異なります。

マンツーマン 50分×5コマ
グループ(生徒最大4名) 50分×2コマ
グループ(ネイティブ講師:1対4) 50分×1コマ
単語テスト(選択) 50分×1コマ
夜間授業(選択) 50分×2コマ

◆ENEセンターのみ

4週間 8週間 12週間
1人部屋 $1,490 $2,980 $4,470
2人部屋 $1,390 $2,780 $4,170
3人部屋 $1,340 $2,680 $4,020

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3週以下の料金はお問い合わせください。

授業以外でかかる費用

留学前のお支払い 入学金 100ドル
食事代 コース料金に含む
空港ピックアップ費 50ドル (団体)、200ドル(個人)
海外送金手数料 6,000円
現地でのお支払い SSP申請費 6,300ペソ
テキスト代 1000ペソ/ESL4週、2000ペソ/TOEIC・IELTS4週
光熱費 2,000ペソ+600ペソ(メンテナンス費)/4週
水道代 光熱費に含む
ビザ延長費 下記表参照下さい
ACR-Iカード費 3,300ペソ(60日以上滞在する場合のみ必要)
寮デポジット費 3,000ペソ ※破損等なければ退寮時返金
IDカード代 100ペソ

ビザ延長費用

30日まで 無料
59日まで(8週間) 3,140ペソ
89日まで(12週間) 7,550ペソ
119日まで(16週間) 9,990ペソ
149日まで(20週間) 12,430ペソ
179日まで(24週間) 14,870ペソ
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ