MONOLモノール

「勉強する家」という考えのもと、勉強だけでなく生徒個人のやりたいことを細かい部分までサポートしてくれる学校です。学生の満足度を最優先に考えており、お試し期間として「一週間体験留学」を実施しています。豊富なコース選択に加え、朝・夕・夜の無料クラスや、フィットネスなどのユニークなクラスも受講できます。セミスパルタ制度のもと自分だけの留学をしたい方におすすめです。

ロケーション バギオ
日本人の割合 30%
学生定員 300名

MONOLの5つのポイント

MONOLの特徴

MONOL(モノール)は、セミスパルタ教育を採用している語学学校です。「勉強する家」のような学校を目指し、学生が目標ややりたいことを細部まで実現できるよう徹底的にサポートします。MONOLが実施する一週間の「体験授業制度」により、生徒は実体験を通して学校の向き不向きを判断することができます。人気の高いフィリピン留学で、学校の数も増えているからこそ本当に納得して通ってもらえるための工夫を凝らしています。

MONOLでは、Regular Speaking ESLとIntensive Speaking ESLの2つの一般英語コースと、Business Englishコース、IELTS、TOEICの各種試験対策コース、そして特別プログラムの6種類のコースを開講しています。看板コースのRegular Speaking ESLコースは、学生のレベルに応じてFoundational ESLとEssential ESLに分けられます。授業では4つの技能と発音を中心に、各分野を総合的に学習します。マンツーマン授業3コマとグループ授業4コマでバランス良く学ぶことができます。Intensive Speaking ESLコースは、スピーキング力向上に焦点を合わせ、全科目マンツーマン授業で集中的に学びます。

Business Englishコースでは、目的別に「就職活動過程」、「就業過程」、「フライトアテンダント準備過程」の3種類の過程から選択することができます。就職活動過程では、ビジネス専門英語を活用してリスニング、履歴書の記入、面接などの対策を行います。就業過程では、ビジネスプレゼンテーション作成&発表、広告やキャンペーンの制作、ビジネスレター作成など、働くうえで必要なスキルを身につけます。フライトアテンダント準備過程では、英語運用能力の総合的な向上のほか、顧客対応マナーなど、航空乗務員に必要なスキルを学びます。一般英語だけでなくワンステップ上のスキルを身につけたいという方や、明確な目的を持った方に人気のコースです。

IELTSコースは、Regular IELTSとGuarantee IELTSの2つのコースを開講しています。4つの基本となる技能を、レベルに応じて、基本知識をつけるLectureと実践問題の解釈が主体のPracticeの2つの方式で学んでいきます。グループ授業5コマは全ての科目を総合的に学習し、マンツーマン3コマで個人の弱点を克服します。TOEICコースは、LectureとPracticeで構成される16週間のコースです。リスニングとリーディングの理解力向上に焦点を当て、公式試験の分析、問題解釈、基本的に必要となる文法と語彙など、幅広く学びます。

MONOLの「特別プログラム」では、家族留学とジュニアキャンプ、管理型早期留学との3種類のプログラムが提供されています。他校にはないユニークなコース展開に加え、ヨガルームやジム、サウナ、ゴルフ練習場など充実した施設もMONOLの魅力の一つです。14階建ての壮大なキャンパスで、勉強とプライベートとどちらも楽しみたいという学生にぴったりの環境が整っています。

 

MONOLの学校詳細

住所 Purok 9 Tacay Road Pinsao Proper, Baguio City, Benguet, Philippines, 2600
アクセス マニラ空港から車で6時間半
設立年度 2003年
日本人比率 30%
学校施設 バスケットボールコート、フットサル、卓球場、保健室、食堂など
学校資本 韓国資本
学生定員 300名
日本人スタッフ 在籍

MONOLの学生寮情報

洗濯 週3回(月・水・金)※セルフランドリーは24時間無料で利用可能
ドミトリー施設 全室トイレ・シャワー完備、鍵付キャビネット、冷蔵庫、除湿機、ジム、ヨガ室、卓球場、バスケットボールコート、ビリヤード場、サウナ、リラクゼーションルーム、ゴルフ場、バーベキュースペース、オーディオルームなど
インターネット環境 校内でWi-Fi環境を利用可能。(教室内を除く)
門限 月~金・日祝:21:00 土:24:00 ※学期4週目の金曜&翌日が授業日でない日祝:24:00
掃除 週5回まで申請可能

MONOLのコース

Regular ESLコース

一般的な英会話に必要な理解力、表現力、コミュニケーション能力の向上を目的とした、英語を総合的に伸ばすコースです。
Regular ESLコースは全学生の60~80%が受講する人気のコースで、コース選びに迷う場合は、最初の1か月受講して基礎力をつけることを推奨しています。生徒はレベルに応じてFoundational ESL(基礎会話)とEssential ESL(一般会話)の2つに分けられます。マンツーマン授業ではListening(2コマ)とReading(1コマ)を学び、グループ授業ではSpeaking(2コマ)、Writing(1コマ)、Pronunciation(1コマ)を学びます。

成績は、定期試験(2回/8週)の結果と習得状況(課題の評価、授業参加度、小テスト)を合わせて評価されます。学期の4週目に定期試験が行われ、取得点数によってレベルアップが決定します。

  • 80点以上取得:レベルアップ
  • 77~79点取得:再テストを受験後、その結果によりレベルアップか決定
  • 76点以下取得:4週間の補習コース(Bridge Program)の受講が義務
マンツーマン 50分×3コマ
小グループ(1:4) 50分×4コマ
早朝授業(選択)   30分×1コマ
夜間授業(選択)   50分×2コマ
文法クラス(選択)   50分×1コマ

 

2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋(ツイン1名利用) $978 $1,304 $1,630 $3,260 $4,890
1人部屋(バストイレ共用) $888 $1,184 $1,480 $2,960 $4,440
2人部屋 $858 $1,144 $1,430 $2,860 $4,290
3人部屋 $768 $1,024 $1,280 $2,560 $3,840
4人部屋 $738 $984 $1,230 $2,460 $3,690
6人部屋 $648 $864 $1,080 $2,160 $3,240
3+1人部屋 $798 $1,064 $1,330 $2,660 $3,990

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3+1部屋は、学生3名+フィリピン人講師1名の共同生活部屋です。

Intensive Speaking ESLコース

一般的な英会話に必要な理解力、表現力、コミュニケーション能力の向上を目的とした、英語を総合的に伸ばすコースです。
Intensive Speaking ESLコースは特にスピーキング力の向上に重点を置き、全ての授業がマンツーマンで構成されるコースです。8週間を一区切りとし、初級(Elementary)、中級(Intermediate)、上級(Advanced)の3段階に科目毎にレベル分けされます。

【正規授業の構成内容】

  • English Communication Development (ECD): 2コマ
  • Developing Basic Comprehension (DBC): 1コマ
  • Picture Description (PD): 1コマ

4コマ全てマンツーマン授業であるため、個人に合わせた授業の調整と柔軟な進行が可能です。

マンツーマン 50分×4コマ
早朝授業(選択)  30分×1コマ
夜間授業(選択)   50分×2コマ
文法クラス(選択)   50分×1コマ

 

2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋(ツイン1名利用) $978 $1,304 $1,630 $3,260 $4,890
1人部屋(バストイレ共用) $888 $1,184 $1,480 $2,960 $4,440
2人部屋 $858 $1,144 $1,430 $2,860 $4,290
3人部屋 $768 $1,024 $1,280 $2,560 $3,840
4人部屋 $738 $984 $1,230 $2,460 $3,690
6人部屋 $648 $864 $1,080 $2,160 $3,240
3+1人部屋 $798 $1,064 $1,330 $2,660 $3,990

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3+1部屋は、学生3名+フィリピン人講師1名の共同生活部屋です。

Interactive ESLコース

Regular Speaking ESLコースから派生するコースです。Regular Speaking ESLコースのマンツーマン授業3コマを除く、4名以下の小グループ授業4コマで構成され、講師・クラスメイトとのコミュニケーションを重視した、アウトプット中心のカリキュラムです。
グループ授業に定評のあるMONOLからフィリピン留学初の「小グループ授業コース」を提供します。
※指定日以外の入学は受け入れていません。

小グループ(1:4) 50分×4コマ
早朝授業(選択)  30分×1コマ
夜間授業(選択)   50分×2コマ
文法クラス(選択)   50分×1コマ

 

2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋(ツイン1名利用) $810 $1,080 $1,350 $2,700 $4,050
1人部屋(バストイレ共用) $720 $960 $1,200 $2,400 $3,600
2人部屋 $690 $920 $1,150 $2,300 $3,450
3人部屋 $600 $800 $1,000 $2,000 $3,000
4人部屋 $570 $760 $950 $1,900 $2,850
6人部屋 $480 $640 $800 $1,600 $2,400
3+1人部屋 $630 $840 $1,050 $2,100 $3,150

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3+1部屋は、学生3名+フィリピン人講師1名の共同生活部屋です。

Business Englishコース

3種類のプログラムを提供するビジネス英語コースは、それぞれの場面で使用する専門的な英語を学ぶ上級者向けのコースです。※いずれの過程も入学レベルに指定はありませんが、学校の行うビジネス英語入学試験を合格/ESLコースのIntermediate(中級)レベル修了の英語力を推奨します。

就職活動(ビジネス英語)過程

就職活動の準備のためのプログラムです。ビジネス専門英語を活用したリスニングと履歴書の記入、英語での面接準備などを勉強します。
※1ターム=4週間で学んでいきます。

【授業内容:Term I】

  • カバーレターとレジュメの書き方(2コマ)
  • 企業研究(1コマ)
  • 一般面接練習(2コマ)
  • グループディスカッション型面接(1コマ)
  • プレゼンテーション型面接(1コマ)

【授業内容:Term II】

  • エッセイの作成(2コマ)
  • キャリアプランニング(1コマ)
  • 一般面接練習(2コマ)
  • グループディスカッション型面接(1コマ)
  • プレゼンテーション型面接(1コマ)

就業(ビジネス英語)過程

ビジネスプレゼンテーション作成と発表、広告やキャンペーン制作、報告書作成、ビジネスレター作成などを通じて、就業時に必要なスキルと自信を身につけます。職場での円滑な意思疎通の能力向上と、事業戦略立案などの複雑なテーマも学んでいきます。

【授業内容:Term I】

  • ビジネスレターの書き方(2コマ)
  • ビジネスリーディング①(1コマ)
  • ビジネス計画とプレゼンテーション(2コマ)
  • ビジネスコミュニケーション①(2コマ)

【授業内容:Term II】

  • 報告書、ニュースレター作成、ブログなど各種記事の作成(2コマ)
  • ビジネスリーディング②(1コマ)
  • マーケティング、広告戦略(2コマ)
  • ビジネスコミュニケ―ション②(2コマ)

航空乗務員準備過程

英語面接の準備や顧客対応マナーなど、航空乗務員に必要なスキルの習得を目指します。面接はグループディスカッションを通して実践的に学びます。

【授業内容:Term I】

  • FA Listening①
  • FA Writing①
  • FA English①
  • FA Interview①

【授業内容:Term II】

  • FA Listening②
  • FA Writing②
  • FA English②
  • FA Interview②

 

マンツーマン 50分×7コマ
早朝授業(選択)   30分×1コマ
夜間授業(選択)   50分×2コマ
文法クラス(選択)   50分×1コマ

 

2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋(ツイン1名利用) $1,140 $1,520 $1,900 $3,800 $5,700
1人部屋(バストイレ共用) $1,050 $1,400 $1,750 $3,500 $5,250
2人部屋 $1,020 $1,360 $1,700 $3,400 $5,100
3人部屋 $930 $1,240 $1,550 $3,100 $4,650
4人部屋 $900 $1,200 $1,500 $3,000 $4,500
6人部屋 $810 $1,080 $1,350 $2,700 $4,050
3+1人部屋 $960 $1,280 $1,600 $3,200 $4,800

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3+1部屋は、学生3名+フィリピン人講師1名の共同生活部屋です。

Regular IELTSコース

IELTSテストにおいて必要なListening, Writing, Reading, Speakingの4つの技能を、LectureとPracticeの2つの方式で学びます。Lecture科目ではIELTS試験に必要な基礎知識を身につけます。マンツーマン3コマはElective Practiceとなり、個人の弱点科目を中心に学習します。毎週金曜日に実施される科目別模擬試験と、毎学期1回受験する模擬試験を通して、学習の習熟度を測ります。
※入学レベルに指定はありませんが、公式スコア/学校で行うビジネス模擬試験で4.0点以上/ESLコースのIntermediate(中級)レベル修了の英語力を推奨します。

マンツーマン 50分×3コマ
グループ(1:5) 50分×5コマ
早朝授業(選択)  30分×1コマ
夜間授業(選択)  50分×2コマ
文法クラス(選択)  50分×1コマ

 

2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋(ツイン1名利用) $1,080 $1,440 $1,800 $3,600 $5,400
1人部屋(バストイレ共用) $990 $1,320 $1,650 $3,300 $4,950
2人部屋 $960 $1,280 $1,600 $3,200 $4,800
3人部屋 $870 $1,160 $1,450 $2,900 $4,350
4人部屋 $840 $1,120 $1,400 $2,800 $4,200
6人部屋 $750 $1,000 $1,250 $2,500 $3,750
3+1人部屋 $900 $1,200 $1,500 $3,000 $4,500

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3+1部屋は、学生3名+フィリピン人講師1名の共同生活部屋です。

Guarantee IELTSコース

IELTS公式試験で目標スコアの取得を目指すコースです。12週間のコース期間のうち、10週目以降に公式試験を受験します(受験料は1回のみ学校負担)。保証スコアに到達できなかった場合、到達するまで授業料免除で受講できます。

【入学条件】

  • 5.5点保証:公式スコア/MONOL模擬テスト4.0点以上取得
  • 6.0点保証:公式スコア/MONOL模擬テスト5.0点以上取得
  • 6.5点保証:公式スコア/MONOL模擬テスト6.0点以上取得

※公式スコアは過去3カ月以内に取得したものに限ります。

 

マンツーマン 50分×3コマ
グループ(1:5) 50分×5コマ
早朝授業(選択)  30分×1コマ
夜間授業(選択)  50分×2コマ
文法クラス(選択)  50分×1コマ

 

12週間
1人部屋(ツイン1名利用) $5,700
1人部屋(バストイレ共用) $5,250
2人部屋 $5,100
3人部屋 $4,650
4人部屋 $4,500
6人部屋 $4,050
3+1人部屋 $4,800

※3+1部屋は、学生3名+フィリピン人講師1名の共同生活部屋です。

TOEICコース

TOEIC試験対策コースは、Lecture (Introduction to TOEIC)とPractice (TOEIC Practice)で構成される16週間(4週間/1ターム)のコースです。リスニングとリーディングの理解力向上に焦点を当てた授業と、その他のスキルをカバーするサポート科目とを受講します。TOEIC公式試験の類型分析、問題解釈、基本的に必要な文法と語彙習得など、スコアを取得するために必要なスキルを磨きます。

【Introduction to TOEIC】―TOEICスコア500~600点レベル

Lectureセクションでは、多様な例題および答案の解釈を通じて、試験の類型を習得し、選択授業で学生の弱点を克服します。

  • Listening  3 & 4 -Conversations(3)&Talks (4)(1コマ)
  • Reading 7 – Reading Comprehension(1コマ)
  • 語彙/ディスカッション/リーディング/リスニングのうち1科目選択(1コマ)
  • Listening 1 – Photographs(1コマ)
  • Listening 2 – Question, Response(1コマ)
  • Reading 5 & 6 – Incomplete Sentences(5) & Text Completion(6)(1コマ)
  • Grammar TOEIC(1コマ)

【TOEIC Practice】―TOEICスコア700~800点レベル

Practiceセクションでは、答案と分析を繰り返して実践的に学び、1週間に3回実施される模擬試験で本番形式に慣れていきます。

  • Listening 3 & 4 – Conversations(3) & Talks(4)(1コマ)
  • Reading 7 – Reading Comprehension(1コマ)
  • 模擬試験(2コマ):確実で実施(例:Day 1―試験、Day 2―答案解釈。
  • Listening 1 – Photographs(1コマ)
  • Listening 2 – Question, Response(1コマ)
  • Reading 5 & 6 – Incomplete Sentences(5) & Text Completion(6)(1コマ)

マンツーマン授業7コマで個人の弱点をしっかり克服していきます。オプション授業も受講すると最大で10時間30分間のカリキュラムを組むことができます。

マンツーマン 50分×7コマ
早朝授業(選択)  30分×1コマ
夜間授業(選択)  50分×2コマ
文法クラス(選択)  50分×1コマ

 

2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋(ツイン1名利用) $1,158 $1,544 $1,930 $3,860 $5,790
1人部屋(バストイレ共用) $1,068 $1,424 $1,780 $3,560 $5,340
2人部屋 $1,038 $1,384 $1,730 $3,460 $5,190
3人部屋 $948 $1,264 $1,580 $3,160 $4,740
4人部屋 $918 $1,224 $1,530 $3,060 $4,590
6人部屋 $828 $1,104 $1,380 $2,760 $4,140
3+1人部屋 $978 $1,304 $1,630 $3,260 $4,890

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)
※3+1部屋は、学生3名+フィリピン人講師1名の共同生活部屋です。

授業以外でかかる費用

留学前のお支払い 入学金 100ドル
食事代 コース料金に含む
空港ピックアップ費 50ドル
海外送金手数料 60ドル
現地でのお支払い SSP申請費 6,300ペソ
テキスト代 1,800ペソ
光熱費 400~700ペソ/4週 ※計量機測定記録により、ルームメイトと分割して納付
水道代 光熱費に含む
ビザ延長費 下記表参照下さい
ACR-Iカード費 3,000ペソ(59日以上滞在する場合のみ必要)
寮デポジット費 100ドル/4,500ペソ ※破損等なければ退寮時返金
IDカード代 なし

ビザ延長費用

30日まで 無料
59日まで(8週間) 3,430ペソ
89日まで(12週間) 8,130ペソ
119日まで(16週間) 10,860ペソ
149日まで(20週間) 13,590ペソ
179日まで(24週間) 16,320ペソ
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ