Kredoクレド

ITを英語で学べる日系唯一の学校です。教師1名あたり、平均3名の少人数クラスが特徴。500名以上の卒業生を輩出し、日本人がつまずくポイントを熟知した教師が、初心者にもわかりやすいカリキュラムで授業を行います。政府公式認定IT学校であり、IT/英語初心者にも安心な学校です。

ロケーション セブ島
日本人の割合 99%
学生定員 45名

Kredoの5つのポイント

Kredoの特徴

Kredo IT Abroad.Inc(クレド)は、ITを英語で学べる日系唯一の学校です。学校と滞在先のある ITパークは、外資系企業やレストランが多く、セブ島で最も安全な場所とされています。滞在先の高級コンドミニアムは学校まで徒歩5分の距離にあり、24時間セキュリティガードマンがいるため安心な体制となっています。

クレドのユニークな3つのコースは、個人のレベルと卒業後の目的に合わせて選ぶことができます。IT初心者を対象としたIT×英語留学コースは、デザインツールやプログラミングの基礎などITを幅広く学び、7~8週間という留学期間で、卒業後は独学でも充分学習を進めていけるレベルの知識を身につけます。Ruby on Rails留学コースは、1~2か月で留学期間を選択でき、プログラミングの基礎をある程度習得した方を対象に、基礎力だけでなく自分でアプリケーションを作成できるレベルまで到達することを目指します。英語留学コースは、英語力を集中的に上げたいという方のためのコースで、基礎英会話だけでなく、ビジネス英語、IT英語など、クレドならではの専門的な科目も選択できます。

クレドでは、日本人がつまずくポイント(英語、IT双方)を熟知した教師が、初心者の方にもわかりやすいカリキュラムで授業を進めます。既に500名以上の日本人の卒業生を輩出しており、英語をITで教えた実績のある教師と独自の勉強法で学ぶため、IT知識や英語力をお持ちでない方にも安心です。教師1名あたり、最大5名(平均3名)の少人数グループクラスも当校の特徴の一つであり、個人の英語とITのレベルに合わせた授業が提供可能です。少人数であるため、英語に自信のない方でも、いつでも気兼ねなく教師へ質問していただけます。

また当校は、政府公式認定IT学校でもあり、カリキュラム・教員・施設等、フィリピン政府による厳格な審査をパスしており、IT/英語初心者にも安心で、実績のある学校です。

Kredoの学校詳細

住所 Park Central Office 17th floor , Cebu IT Park, Apas Cebu City, Philippines 6000
アクセス マクタンセブ国際空港から車で40分
設立年度 2016年
日本人比率 99%
学校施設 自習室、売店、プール、フィットネスジム
学校資本 日本資本
学生定員 45名
日本人スタッフ 在籍(10名以上)

Kredoの学生寮情報

洗濯 各部屋に設置
ドミトリー施設 ベッド、キッチン、各種調理器具、食器、冷蔵庫、洗濯機、机、洗面台、温水シャワー、トイレ、ドライヤー、Wi-Fi など
インターネット環境 無料でポケットWi-Fi貸出可。使用量は個人負担(1ヶ月1500〜2500円)。2人部屋の場合は備え付けのWi-Fi有り。
門限 門限なし
掃除 週1回

Kredoのコース

IT×英語留学コース

IT初心者を対象としたコースです。7〜8週間の留学で、ウェブサイトのフロント(ウェブサイトの見える部分、デザイン)、バック(システムサイド)共にしっかりと基礎を身につけ、独学でも充分に学習をすすめられるだけのレベルまで到達いただきます。
ITを幅広く学べ、就職・転職、仕事やフリーランスに活かしたい方にお勧めです。

【IT学習内容】

  • デザインツール基礎:Adobe Illustrator / Photoshop
  • プログラミング基礎:HTML / CSS
  • ウェブサイト構築の基礎:Wordpress
  • プログラミング言語基礎:初心者でも比較的とっつきやすいPHPまたはJavascript基礎~中級

英語科目は、英語留学コースと同じ内容を、マンツーマン授業2コマ、グループ授業2コマの計4コマ学びます。希望される方は、英語科目なしのITのみのプランを選択することも可能です。

【IT+英語】

IT 50分×4コマ
マンツーマン(英語) 50分×2コマ
グループ(英語) 50分×2コマ

 

【ITのみ】

IT 50分×4コマ

【IT+英語】

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 ¥120,000 ¥163,000 ¥218,000 ¥278,000 ¥538,000 ¥798,000
2人部屋 ¥113,750 ¥150,500 ¥199,250 ¥253,000 ¥488,000 ¥723,000

 

【ITのみ】

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 ¥78,500 ¥106,000 ¥149,000 ¥172,000 ¥334,000 ¥490,000
2人部屋 ¥72,250 ¥93,500 ¥130,250 ¥147,000 ¥285,236 ¥418,460

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)

Ruby on Rails留学コース

プログラミング言語の基礎(HTML/CSS)をある程度習得した方を対象としたコースです。より深いプログラミング学習の入門として、幅広いWebサービスに利用されている『Ruby on Rails』の基礎学習を行います。また、実践的な実務レベルに近づくため、日系グローバルIT開発会社では最大規模を誇る『フランジア』の、新人研修プロジェクトをベースにした演習形式でRuby on Railsを学びます。
英語科目もコースに組み込まれており、ITと英語を同時に学ぶカリキュラムとなっています。英語科目は英語留学コースと同じ科目からレベルに応じて選択します。英語力に自信がないという方には、初級者用のカリキュラムのご用意もあります。

生徒さんの希望する留学期間と到達目標レベルに合わせて3つのコースから選択できます。
※学校指定の入学日にご入学いただきます。各入学日の定員は5名です。

基礎コース(1か月)

Ruby on Ralisの基礎知識を習得し、簡単なアプリケーションを作成できるようになることを目指します。エラーに対して自分で対処できるレベルまで到達します。

以下のステップで学習します。

  1. HTML、CSSを学ぶ
  2. Ruby on Railsの基礎知識及び使い方をぶ
  3. データベースの基礎知識及び使い方を学ぶ
  4. 簡単なアプリケーションを作成しながら、Ruby on Railsの使い方を学ぶ
  5. Twitterのようなブログアプリケーションを自分で作成する

応用コース(1か月)

Ruby on Railsの基礎を身につけ、自分の作りたいアプリケーションに対して、プロジェクトスケジュール、データベースを自分で組み立て、アプリケーションを作成できるレベルまで到達することを目指します。世界で活躍できるエンジニアを目指す人にお勧めです。

以下のステップで学習します。

  1. 最終的なアウトプットのEラーニングシステムを作成するにあたって、どのようなスケジュールを立てるべきか構想する
  2. そのスケジュールに対しての所要時間を考える
  3. 与えられたデザインを基にデータベースの設計を行う
  4. 実際にRuby on Railsを使い、Eラーニングシステムを開発する

マスターコース(基礎+応用:2か月)

8週間で、基礎と応用を学べるカリキュラムです。

以下のステップで学習します。

  1. 基礎知識を習得(HTML、 CSS、 Ruby)
  2. アプリケーションを作成しながら、Ruby on Railsの使い方を学ぶ
  3. Twitterのようなブログアプリケーションを作成する
  4. 次のEラーニングシステム作成のためのスケジュール、データベースの設計を行う
  5. 作成したデータベースに基づき、Eラーニングシステムを作成する
IT 50分×4コマ
マンツーマン(英語) 50分×2コマ
グループ(英語) 50分×2コマ

 

4週間 8週間
1人部屋 ¥298,000 ¥578,000
2人部屋 ¥273,000 ¥528,000

 

英語留学コース(8コマ)

英語力を高めるためのコースですが、通常の一般英語だけでなく、一定のレベル以上の英語力を身につけるとより専門的な英語を学ぶことが可能です。

基礎英会話(全英語レベル0~5対象)

学校オリジナルのテキスト『60 Topic Conversation Textbook』を使用し、趣味、食べ物、天気など身の回りの基本事項から、ワークライフバランス、環境問題に関わることまで幅広い会話表現トピックを、初級、中級、上級3つのレベル別に学びます。

「自己表現」、「文法」、「発音矯正」の3つの軸で、英語力を総合的に高めます。

  • 「自己表現」:自分の意見や考えをしっかりと発信できるようになるため、相手に自分の考えを理解、納得してもらえる伝え方を繰り返し練習する
  • 「文法」:くだけた英語でなく文法に沿った表現をきちんと使えるよう、マンツーマン授業を通して文法の単元を補強していく
  • 「発音矯正」:倍率30倍以上の厳しい採用面接を突破した、発音のポイントを熟知した講師陣が徹底的に発音を矯正

上記以外にも、Functional English(場面別英会話)やTravel English(トラベル英会話)などを学ぶことも可能です。

ビジネス英語(英語レベル2~5対象)

世界のビジネス現場で通用する実践的な英語を学びます。マンツーマン授業でビジネス現場での自己紹介から、ビジネス英単語や言い回し、会議での発言、交渉、面接の受け方などを学び、少人数グループ授業では効果的なプレゼンテーションの方法などを学びます。TOEIC問題集やTEDのスピーチなどを用いて学習していきます。

  • TOEIC講座:TOEICの本試験に近い公式問題集をマンツーマンで繰り返し解くことで、少ない期間でもしっかりと点数を伸ばす ※オプション講座(追加料金:1万円/月。受講可能上限:2コマ/日まで)
  • TED Presentation:TEDスピーチの読解をカリキュラムトピックの一部として採用。講師と一緒にマンツーマンで読解を進め、プロの話の組み立て方や言い回しを学ぶ。授業の後半では実際にプレゼンを作り発表する

IT English(英語レベル2~5対象)

ITを英語で学べるクレドだからこそ可能な、IT英語を学ぶ科目(ビジネス英語のIT特化版のようなもの)です。
これからの時代において必須のITと英語双方を同時に学習することで、とても高い相乗効果を得ることができます。IT分野で活躍している経営者のスピーチをヒアリングし、IT特有の単語や表現を厳選したカリキュラムで学びます。IT分野とは関係のない仕事に就く方でもITの基礎やエンジニアとの共通言語に関する知識を養うことができます。

マンツーマン 50分×6コマ
グループ 50分×2コマ
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 ¥80,000 ¥135,000 ¥190,000 ¥235,000 ¥435,000 ¥635,000
2人部屋 ¥65,000 ¥110,000 ¥160,000 ¥205,000 ¥385,000 ¥570,000

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)

英語留学コース(6コマ)

英語を1日6コマのカリキュラムで学ぶコースです。授業内容は、基礎英会話、ビジネス英語、IT英語などから、レベルに応じて選択することができます。

マンツーマン 50分46コマ
グループ 50分×2コマ
1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 ¥71,680 ¥121,000 ¥171,000 ¥210,000 ¥390,000 ¥569,000
2人部屋 ¥58,000 ¥98,500 ¥143,000 ¥184,000 ¥345,000 ¥510,000

※12週間以上のご滞在の場合、倍数でご計算ください。(例:24週間料金 = 4週間 × 6)

IT留学体験者の声

授業以外でかかる費用

留学前のお支払い 入学金 15,000円
食事代 食事提供なし(キッチン完備のため個人で調理)
空港ピックアップ費 3,000円 ※希望者のみ。空港送迎・宿泊施設案内時間は日曜:8時~24時
海外送金手数料 6,000円
現地でのお支払い SSP申請費 6,500ペソ
テキスト代 2,000円 ※別途ウェブサイト作成・運用にかかる費用。ドメイン費用:100~1,000円、サーバー費用:約500円/4週
光熱費 1,500ペソ/週(Wifi使用料含む)
水道代 光熱費に含む
ビザ延長費 下記表参照下さい
ACR-Iカード費 3,000ペソ(60日以上滞在する場合のみ必要)
寮デポジット費 なし
IDカード代 200ペソ

ビザ延長費用

30日まで 無料
59日まで(8週間可能) 3,340ペソ
89日まで(12週間可能) 7,650ペソ
119日まで(16週間可能) 10,290ペソ
149日まで(約20週間) 12,930ペソ
179日まで(約24週間) 15,570ペソ
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ