オーストラリアの首都キャンベラ!【オススメ観光スポット10選】

さて突然ですが皆さんオーストラリアの首都ってどこだか知っていますか?シドニーやメルボルンだと思ってる人も少なくないでしょう。

…実は違います!それはキャンベラです!

「え?そうだったの!?」という人も多いでしょう。あまり知られていないだけで実は訪れるべき観光スポットがたくさんあるので、今回はオーストラリアの首都なのにあまり知られていない、キャンベラについてご紹介します!

キャンベラ:Canberra

写真

首都キャンベラ基本情報

人口は約35万8000人。オーストラリア国内の都市では8番目に大きな都市です。キャンベラの州は、オーストラリア首都特別地域(ACT)。

シドニーから南西280キロメートル。メルボルンからは北東660キロメートルに位置しています。キャンベラの住民はCanberranと呼ばれています。

キャンベラ名前の由来

キャンベラ名前の由来は諸説あります。先住民族アボリジニーの言葉でNgunnawal語の【Kambera】が由来で、「人々が集う場所」から来ているというのがよく知られています。

首都キャンベラ誕生までのお話

写真

キャンベラがオーストラリアの首都として選ばれたのは1908年のことです。

もともとニューサウスウェールズ州の田舎の町でしかなかったキャンベラ。そこが突然オーストラリアの首都に決定したのは、オーストラリアがイギリスから独立直前のことでした。

オーストラリアの二大都市、ニューサウスウェールズ州の州都【シドニー】とヴィクトリア州の州都【メルボルン】で首都をめぐる争いがすごかったそうです。

首都の座をめぐって、長い間議論されましたが、お互いの都市が「絶対首都はうちの都市だ!」と主張しあいなかなか決まりませんでした。

日本で言えば【東京】か【大阪】かみたいな感じでしょうか?

そんな二大都市の争いの妥協案としてキャンベラが選ばれました。「もう全然決まらないし、じゃあ間を取ってキャンベラにしちゃおう!」となったんですね。

その後色々ありましたが、ニューサウスウェールズ州が連邦政府に、【連邦首都地域】という形で土地を分けるという形を取りました。

間を取る形で、もともとはど田舎の街を首都にしちゃうオーストラリア人の決断力とおおらかさ?が感じられるエピソードですね!

キャンベラの観光スポット

写真

キャンベラにはオーストラリアの首都にふさわしく観光スポットも盛りだくさん!ぜひ行ってもらいたい人気の場所をご紹介します!

①オーストラリア戦争記念館:Australian War Memorial

写真

住所:Treloar Crescent, Canberra 2612, Australia
開館時間:【月曜〜日曜 】午前10:00 – 午後5:00
WEB:https://www.awm.gov.au/

世界中の戦争で犠牲となった兵士たちに対し、国が敬意と追悼のため1941年に完成しました。繰り返される戦争の悲しみと愚かさを後世に伝えています。オーストラリアが関わった戦争の歴史に関する資料が多数展示されています。

特に第2次世界大戦の展示では日本と戦ったオーストラリア側からの視点で展示されています。あまり知られていないかと思いますが、大戦中は日本軍がオーストラリア本土を空爆したり、潜水艦で攻撃したりしていました。

お互いの歴史を知らない人にこそ、一度は訪れてもらいたい場所です。外観よりも中はとても広いです。全部を見て回るには一日では難しいほどです。

②国立動物園&水族館:National Zoo and Aquarium

写真

開館時間:【月曜〜日曜】 午前 9:30 – 午後 5:00
住所: 999 Lady Denman Drive, Canberra 2611,Australia
WEB: http://www.nationalzoo.com.au/

動物園&水族館となっていますが、動物園がメインです。ここでは、オーストラリア固有動物をはじめ、世界各国の動物が展示されています。

おすすめポイントは普通の動物と違って、園内は動物との境があまりなく、動物と間近で触れ合うことが出来ます!

例えばかわいいレッサーパンダを肩に乗せて写真が撮れたり!

写真

中にはこんな他の動物園ではなかなかまじかで触れ合うことの出来ないような動物と写真が撮れたりもします!

写真

③オーストラリア国立博物館:National Gallery of Australia

写真

住所: Parkes Place, Canberra 2601, Australia
開館時間:【月曜〜日曜】午前10:00 – 午後5:00
WEB: http://www.nga.gov.au/

首都キャンベラの中心地キャピタルヒル-パークス周辺にある美術館です。

絵画、彫刻、陶芸品などから現代アートや目の錯覚を利用したトリックアートまで幅広く、充実の展示内容です。日本人アーティストの作品も展示されています。

館内も広く展示品数も多いため1日居ても飽きません。是非時間をかけてゆっくり見たいですね。

④キャンベラ国会議事堂:Australian Parliament House

写真

住所:The Parliamentary Triangle, Canberra 2600,Australia
開館時間:【月曜〜日曜】 午前 9:00 – 午後 5:00
WEB:http://www.cmag.com.au/

首都としての機能が集まったキャンベラの中でも、斬新でスタイリッシュな建物が目を引きます。オーストラリアには新旧二つの国会議事堂があります。旧国会議事堂は現在は博物館になっています。

イベントや時期にもよりますが見学も可能です。オーストラリアの歴史を学べる場所です。カフェもあります。

⑤グリフィン湖:Lake Burley Griffin

写真

住所:Canberra, Australia

首都キャンベラの中心にある人造湖。1964年、ダムを造ってできました。キャンベラ観光の際に、必ず目に入ってきます。

湖沿いに旧国会議事堂、国立ギャラリー、国立博物館、国立動物園などの観光スポットがあります。それぞれをトレッキングやサイクリングロードによってつながっているので散策しながら各地を周れます。

 

⑥オーストラリア国立図書館:National Library of Australia

写真

住所:Parkes Place, Canberra ACT 2600, Australia
開館時間:【日曜】午後 1:30 – 午後 5:00
【月曜〜木曜】午前 9:00 – 午後 9:00
【金曜・土曜】午前 9:00 – 午後 5:00
WEB:http://www.nla.gov.au/

ギリシャローマ様式で美しい建物はまるで神殿みたいです!さすがは首都の図書館!オーストラリア最大規模の図書館の一つです。約1040万点以上の蔵書数があります。

館内は映画に出てきそうな「外国の図書館!」といった感じですごくおしゃれです。展示コーナーやブックショップ、カフェなどもあります。周囲を散歩するのもオススメです。

洋書以外にも日本の本もたくさん置いてあります。日本の新聞や雑誌もあるので日本語が恋しくなったら行ってみるといいですね。

⑦キャンベラ・センター:Canberra Centre

写真

住所: 148 Bunda St, Canberra 2601, Australia
営業時間:【月曜~木曜】午前9:00 ~ 午後5:30
【金曜】午前9:00 – 午後9:00
【土曜】午前9:00 – 午後5:00
【日曜】午前10:00 – 午後4:00
WEB:http://www.canberracentre.com.au/

首都キャンベラの中心地にふさわしい開放的なショッピングセンターです。高級なブランドショップから薬局、スーパーもあります。フードコートも充実しています。

白い壁と吹き抜けなど内装が美しく開放的です。ショップがたくさん入っていて、お土産やショッピングなど十分楽しめます。

お店が集中しているので、ショッピングや食事などにとっても便利です。

⑧ナマジ国立公園:Namadgi National Park

写真

住所:Naas Road, Canberra, Australia
開園時間:【月曜〜金曜】午前 8:30 – 午後 5:30
     【土曜】午前 8:30 – 午後 4:30
WEB:https://visitcanberra.com.au/canberra-region/national-parks-and-nature-reserves

オーストラリアの大自然を肌で感じられる、大森林地帯です。固有種をはじめとする数多くの野生動物に出会えます!雄大な大自然と野生の動物たちを一度に楽しめるおすすめスポットです。歩きやすい靴と服装必須です!

また、古代アボリジニの壁画や石器のかけらなど、歴史、考古学的にも貴重な遺物もみられます。

⑨オーストラリア国立植物園:Australian National Botanic Gardens

写真

住所: Clunies Ross Street | Black Mountain, Canberra 2601, Australia
開園時間:【月曜〜日曜】午前 8:30 – 午後 5:00
WEB:http://www.anbg.gov.au/gardens/index.html

オーストラリアの固有植物などを観察できます。熱帯雨林「レインフォレストトレッキング」コースや、ロックガーデン、ユーカリ園など大自然に囲まれ1日過ごせます。

植物以外にも多くの鳥類やカンガルーなど、オーストラリア固有の動物達にも間近で出会えます。園内に素敵なカフェあり。

⑩エインズリー山:Mount Ainslie

写真

住所: Mount Ainslie Drive, Canberra 2602,Australia
WEB:https://visitcanberra.com.au/attractions/56b23b003ed14ca745317ace/mount-ainslie-lookout

標高約842m。山頂まで徒歩で登ることもできますが、体力に自信がない方は車やバスを利用しても山頂まで行けます。360°開けた山頂展望台ではキャンベラ市街やバーリーグリフィン湖など首都が一望できます。

キャンベラに来たら是非立ち寄ってもらいたい絶景スポットです。キャンベラ市街の夜景もとても美しく見えますよ。

昼間も天気が良ければ風も心地よく最高です!

最後に

写真

さて今回はオーストラリアの首都キャンベラを観光スポットをメインにご紹介してきました。

認知度が今ひとつなのですが、まさにオーストラリアの首都にふさわしく、大自然、文化、歴史と見所盛りだくさんです。

オーストラリアに来られた際には是非この首都キャンベラも忘れずに立ち寄ってみてください!

まずは無料で留学相談から

Morrow Worldは安心と信頼の「手数料無料」エージェントです。
ご留学に関するご相談は24時間受付中。費用や渡航前の準備・リアルな現地情報や治安から学校選びに関するご相談まで何でも政府公認の留学カウンセラーを中心としたプロのスタッフが丁寧にお答え致します。まずはご連絡頂ければ、あなたに合ったプランや費用をご提案致します。お気軽にご相談くださいませ。

この記事を書いた人


Taro
Taro
留学カウンセラー

念願の海外生活第一歩として、フィジーへ留学。 そのままオーストラリアに流れ着きギリホリ(年齢ぎりぎりのワーキングホリデー)開始。 その後メディア会社、レストラン、ドライバーなどの仕事を経て、現在は今までの経験を生かし留学サポートスタッフを担当 現地のリアルな情報を発信していきます
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ