【シドニー観光】ボンダイマーケットと凧揚げ祭りに行ってきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はシドニーのタウンホールからバスで40分ほどの場所にあるボンダイビーチで行われているマーケットと毎年9月に行われているボンダイビーチでの凧揚げ祭りについて、ボンダイビーチまでの行き方、現地の様子、私が購入したものを紹介します。

ボンダイマーケットについて

ボンダイマーケットとは?

  • 日程:毎週日曜日
  • 時間:午前9時から午後4時まで
  • 最寄りのバス停:Bondi Beach Public School
  • 場所:Bondi Beach Public Schoolの中
  • Webサイト:Bondi Markets

因みに…

毎週土曜日の朝9時から午後1時まではBondi Farmers Marketsという食べ物を中心としたマーケットが行われています。

ボンダイマーケットへの行き方

タウンホールからバスで40分ほど揺られて最寄りのバス停であるBondi Beach Public Schoolで降りると、直ぐ近くにBondi Marketsがありました。

なんとこの日はFestival of the Windsというイベントが開催され事前に大混雑が予想されると判断され、ボンダイジャンクション駅は封鎖されていました!使える公共交通機関はバスのみ。臨時のバスが出ているとはいえ、バスは長蛇の列でした。

現地の様子

中に入ると門の内側にももう一つ「Welcome to Bondi Markets」の文字が…!!


日曜日で尚且つ近くでthe Festival of Windが開催されているという事で家族連れや観光客でマーケット内は賑わっていました。

売られているものは古着、古本、手作りのアンクレト、ブレスレット、ネックレスなどのアクセサリーが中心に販売されていました。

海の近くということもあり時々潮風を感じながら美しい背景と共に楽しめるマーケットでした。

私が購入したものは…

こちらのターコイズブルーのブレスレット(6.50ドル)
手作りで丁寧に編み込まれていてボンダイビーチで購入するにはもってこいのお土産でした。


栄養満点の野菜と果物がミックスされた無糖ジュース(8.50ドル)
キュウリと生姜が入っているのですが、これは美味しくなかったです…

手作りの飴(1.50ドル)
星型で薔薇の花びらが入っている飴です。
食べた瞬間に口の中に薔薇の香りが広がり、美味しくはなかったです…。

 お昼ご飯に…

Festival of the Windsに行く前にお腹が空いたため、Hotel Bondi Beachにて18ドルのチキンサラダを食べました。とてもボリューム満点でサラダとはいえお腹が一杯になりました!


眺めがよく、注文したら好きな席に座って外の風景を楽しむことが出来ます。
この日はFestival of the Windsが開催されている事もあり、外の席からボンダイビーチで行われているこの祭りが見れました。

Festival of the Windsについて

この日は近場にあるボンダイビーチでFestival of the Windsというイベントが開催されていました。

  • 日時:2018年9月9日(日)
  • 時間:午前11時から午後4時まで
  • 入場料:無料
  • 場所:ボンダイビーチ
  • Web:Festival of the Winds

ビーチでは沢山の凧があげられており、身動きも取る事が難しい程沢山の来場者で溢れかえっていました。ステージではアボリジニーによるダンスショー、ボンダイパブリックスクールの生徒によるコーラス、アクロバットのショーがあり、芝生に座って沢山の人がステージを楽しんでいました。


こちらは1日の中のどの時間でも観る事が出来る”Amazing kite displays on the Beach”です。オーストラリアを代表するカンガルーやアボリジニーデザインのブーメラン型の凧がビーチに展示されていました。

Festival of the Windsはシドニーのボンダイビーチを代表するお祭りで、世界でも有名な凧揚げ祭りの1つです。今年はこの祭りは40周年の記念の日でした。来場者の人々が自ら凧を持ち込んで楽しんでいる様子もありました。

日本とは異なり南半球にあるオーストラリアの春は9月から始まります。そのためビーチで遊んでいる人たちが老若男女問わず沢山いました。
この日はとても暖かく、私も足だけをつけてビーチを歩きました!

初代のiMacの1つの色であるボンダイブルーはこちらのボンダイビーチの色からきています。いつ訪れてもとても綺麗な場所です。

その中にはフォーやハンバーガーやタコス、焼きそば、餃子、シュウマイ、ワッフルと沢山の屋台がありました…!私はこれを知らずにチキンサラダを食べてしまったため食べられる胃の余裕がありませんでした…

まとめ

いかがでしたか?この日のボンダイビーチはイベントが2つあり、とても充実した1日でした!
Festival of the Windsは1年に1度ですが、ボンダイマーケットは毎週日曜日、ボンダイファーマーズマーケットは毎週土曜日に行われているので皆様も是非行ってみてください。

まずは無料で留学相談から

Morrow Worldは安心と信頼の「手数料無料」エージェントです。
ご留学に関するご相談は24時間受付中。費用や渡航前の準備・リアルな現地情報や治安から学校選びに関するご相談まで何でも政府公認の留学カウンセラーを中心としたプロのスタッフが丁寧にお答え致します。まずはご連絡頂ければ、あなたに合ったプランや費用をご提案致します。お気軽にご相談くださいませ。

この記事を書いた人


MIYUU
MIYUU
シドニー在住ライター兼コスプレイヤー

アニメや古典芸能などの日本文化にゾッコンな23歳。在学中に世界中から人々が集まる日本文化イベントで学生通訳ボランティアを経験。現在はオーストラリア人の友人と一緒に住みながらオージー生活を満喫中。目標は日本文化を世界中に伝えることです!
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ