オーストラリアの日本人が少ないの学校一覧

学校名や検索したいキーワードで学校を絞れます

留学・ワーホリに今一番人気の国、オーストラリア。語学学校を選ぶ上で、「日本人が少ない」ところを希望される方も多いと思います。限られた留学期間で、できるだけ英語を使う環境を選ぶというのは、学校選びの中で大事なポイントの一つです。日本人率というのは、時期により大きく変動する場合があるのでなかなか難しいのが現状ですが、学校によっては一つの国籍が多くなりすぎないよう入学制限を設けるなど、調整しているところもあります。こちらでは、日本人率が平均して10%以下という学校を紹介しています。

Australian Pacific College(APC)Melbourne Campusエーピーシー・メルボルン

エーピーシー・メルボルン (APC Melbourne)は、豊富な専門コースから自分に合った分野を見つけられるのが魅力。比較的リーズナブルなのと時間割がフレキシブルなので、お仕事との両立も可能です。

詳しく見る

EC(旧:Embassy English Sydney)イーシー(旧:エンバシー・イングリッシュ) シドニー校

ECシドニー校 (旧:Embassy English Sydney)は最新の設備が整った学校で、総合的に英語力を向上させるだけでなく、個人のニーズに適応するためのコースがたくさん提供されています。

詳しく見る

Explore Englishイクスプロア・イングリッシュ

2015年に開校した小規模でアットホームな学校。講師陣は世界中で英語を教えてきた経験と実績があり、生徒との距離も近く、とてもフレンドリーな雰囲気。常駐の日本人スタッフが学生のサポートをしているのも魅力。

詳しく見る

まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ