Charter Australiaチャーター・オーストラリア

チャーター・オーストラリア(Charter Australia)は、ローカルの学生と共に、少人数制のクラスで、福祉サービスコースや英語コースが学べる学校です。中でも福祉サービスコースは、オーストラリアでアシスタントナースやナースを目指す方に最適なプログラムが用意されています。

ロケーション シドニー、ノースシドニーの中心地
日本人の割合 5%

Charter Australiaの5つのポイント

Charter Australiaの特徴

ノースシドニー駅から徒歩2分という好立地なスクールを構えるチャーター・オーストラリア(Charter Australia)。

チャーターの魅力は、日本人の学生比率が他の学校と比べて圧倒的に低いこと。元々ローカルの学生向けの学校だったため提供される授業の質は高く、現地の学生と共に福祉サービスコースを学ぶことができます。福祉サービスコースでは、アシスタントナースやナースを目指す方に最適なプログラムなどが用意されています。コース人数が少ないので、先生によるしっかりとしたサポートも魅力の1つです。

また英語力に不安のある方でも、レベル別の英語コースが開講されているので、将来のキャリアを見据えた実用的な英語力をしっかりと構築した後で、福祉サービスコースを受講といったプロセスを踏むことができます。

学校詳細

学校ホームページ

https://www.charter.edu.au

FACE BOOKページ

https://www.facebook.com/charter.aust/

都市 シドニー
住所 Level 3, 53 Walker Street, North Sydney
交通手段 ノースシドニー駅から約徒歩2分
創立 2005年
その他のキャンパス

なし

全校生徒数 200人
クラス数 13クラス
1クラスの平均生徒数 10〜15人
日本人の割合 5%
その他留学生の国籍 ドイツ、スペイン、ロシア、ウクライナ、アルメニア、ガーナ、コロンビア、ネパール、チリ、ブラジル、台湾など
入学時のテスト内容 オンラインによるリスニング、ライティング、リーディング、スピーキング
教材の種類 レベルに合わせた教材+オリジナル教材
教師の採用基準 TESOLなどの保有者
インターネット 無料で利用可能
日本人スタッフ 在籍

Charter Australiaのコース

一般英語コース

General English Intensive Course

チャーターの一般英語コースは、交友関係や職場はもちろん、進学などの状況にも対応できるような英語力を伸ばすことを目的としています。
以下のアクティビティーが授業で実施されます。

  • スピーキングの実践アクティビティー
  • グループプロジェクト
  • プレゼンテーション
  • アセスメント(先生からのフィードバックも)
  • 野外アクティビティー(シドニーハーバー、美術館など)

入学後に行われるプレイスメントテストでは、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの4技能のタスクがあり、現在の英語力をしっかりと図ることができます。また、それを元にElementary、Intermediate、Advancedのレベルごとに分けられたクラスでの学習ができるため、ご自身に合ったクラスでの学習が可能です。

また、授業以外でも放課後や週末に開催されるアクティビティー・ワークショップもあり、友達を増やす機会になるでしょう。学校の生徒郊外へのデイ・トリップ、会話力を鍛えるカンバセーション・プラクティス、仕事探しのワークショップから映画鑑賞までと盛りだくさんです。

コース受講条件  18歳以上
 受講可能期間  1〜78週間
 レッスン時間  週20時間(週4日、5時間ずつ)
 曜日  月曜-木曜
 スケジュール Elementary 8:30AM-2PM
Advanced 2:30PM-8PM *
入学日  毎週月曜日 2018年度
ターム2:4月23日-6月29日
ターム3:7月16日-9月20日
ターム4:10月8日-12月6日

*2018年5月現在

アシスタントナースプログラム(ワーホリ向け)

Study-Work Program

チャーターのアシスタントナースプログラムでは、以下のプログラムを受講することが可能です。

  • Certificate Ⅳ in Spoken & Written English
  • Certificate Ⅲ in Individual Support
  • Work experience

15週間という短期でオーストラリアの医療福祉分野について学べ、かつ実際の現場での実習も経験できる機会が提供されるプログラムです。オーストラリアの医療福祉について学びたい方、日本での看護師経験を活かして海外の医療福祉の現場を体験したい方などに最適といえます。
通常1年必要とされるCertificate III Individual Supportコースがワーホリ向けに15週間へアレンジされ、サポートとして英語コースも組み合わせられました。週1回のナーシングホームなどでの実習120時間も含みます。このコース修了後、有給のアシスタントナースとして最大37週間働くことができます。

コース受講条件 18歳以上、IELTS4.5以上またはオリジナル英語テストに合格
受講期間 15週間(コース修了後、有給実習最大37週間)
レッスンスケジュール
(有給実習を除く)
英語:月曜、火曜2:30PM-8PM、水曜 8:30AM-2PM
看護介護:金曜 10AM-2PM
実習:木曜8AM-4PM
入学日 毎週月曜日(ホリデー期間を除く)
費用 $6,000

 

福祉サービスコース(学生ビザのみ)

Health and community services Course

チャーターの福祉サービスコースでは、以下のコースを受講することが可能です。

  • Certificate III in Individual Support
  • Certificate IV in Leisure and Health
  • Diploma of Community Services

Certificate III in Individual Supportコース

  • キャリアパス:アシスタントナース、介護施設ケアワーカー、ホーム・ケアワーカーなど

高齢や、体が不自由などでサポートを必要とする人々へのエイジドケアに特化したコースです。サポート方法はもちろん、患者さんや、職場の人とのコミュニケーションの取り方を学習でき、120時間の実習が含まれます。

コース受講条件 18歳以上、IELTS5.5またそれに相当する英語力
受講期間 52週間/4ターム (12週間のホリデー)
レッスンスケジュール 週1回の授業、週1回のワークプレイスメント、4時間のオンラインラーニング
時間 ※タームにより異なる
入学日 2018年度
ターム1:1月29日
ターム2:4月23日
ターム3:6月16日
ターム4:10月8日

Certificate IV in Leisure and Healthコース

  • キャリアパス:コミュニティーの部門役員など

施設やコミュニティーの患者さんに対するレクリエーション・ヘルスプログラムの企画、実行に関するコースです。レクリエーション・ヘルス業界の基本、制作方法から検証までを学習でき、120時間の実習が含まれます。

コース受講条件 18歳以上、IELTS5.5またそれに相当する英語力
受講期間 最大52週間、それぞれのペースにより異なる
レッスンスケジュール オンラインラーニングとアセスメント、週1回のワークプレイスメント

Diploma of Community Services

  • キャリアパス:政府系機関や、NPO機関のケースマネージャーなど

コミュニティーサービス分野のマネジメントに不可欠な知識やスキルに関するコースです。ケーススタディーや、患者のニーズ分析などを通して学習でき、100時間の実習が含まれます。

コース受講条件 18歳以上、IELTS5.5またそれに相当する英語力
受講期間 52週間/4ターム (8週間のホリデー)
レッスンスケジュール 週1回の授業、週1回のワークプレイスメント
時間 ※タームにより異なる
入学日 2018年度
ターム1:1月29日
ターム2:4月23日
ターム3:6月16日
ターム4:10月8日
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ