【ジャカランダも楽しめる】ダブルストリートフェスティバルに行ってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在シドニーはサマーシーズンが目前となり、半袖で過ごす日が増えてきました。シドニー内にはオーストラリアの桜のような象徴であるジャカランダの花が沢山見られますね!
今回はシドニーのダブルベイで行われたダブルベイストリートフェスティバルに行ってまいりました。この記事ではダブルベイストリートフェスティバルへの行き方と当日の様子、ジャカランダについて写真付きでリポートします。

ダブルベイストリートフェスティバルについて

 

  • 日程:2018年11月4日(日)の10時から16時まで
  • 場所:Knox Street, Double Bay NSW 2028
  • このイベントは毎年11月ぐらいに行われています!

ジャカランダについて

ジャカランダ(英語表記:Jacaranda)とはオーストラリアの桜と呼ばれている10月下旬から11月が見頃の紫色の植物です。市内だけでなく様々な所で見られ、この写真は私の家の近くに咲いているジャカランダの木です。日本でもジャカランダの木は暖かい気候の九州地方で見られます。本州では気候上育つのが難しく、あまり見られないそうです。オーストラリア以外ではブラジル、アルゼンチン、キューバなどの南米の方で多く見られます。
ジャカランダの花言葉は諸説がありますが”名誉”や”栄光”という意味があります。雨や風には強くないため、満開から1,2週間程で道端に花びらが落ちてしまいます。私の友達は落ちているジャカランダの花を広い、本の栞を作っていました。もう既に終了しましたが、ジャカランダを楽しむジャカランダフェスティバルというものもあります。

 

行き方

タウンホール駅から324番のバスに乗り15分、そしてNew South Head Road & Knox Streetというバス停で降車し、そこから歩いて2分で到着します。当日は沢山の来場者でバスも大混雑していましたが人の波についていったため迷わずに済みました…(笑)

当日の様子

楽しそうな声が…!

交通止めになっている道路を通り過ぎ、中へ進むと何やら楽しそうな声が聞こえてきました。よく見ると沢山の人が見えてきます。

さらに進んで行くと、まず私を出迎えてくれたのはBMWなどの有名な車のディスプレイでした。来場者の中には運転席に座ったり写真を撮って楽しんでいる人の姿も…!

良い匂いが…!

昼時という事もあり、良い匂いが会場を包んでいました。中でも衝撃だったのが豚の丸焼き…!私は様々なマーケットやフェスティバルに訪れた身ですが、このようなものは今まで見た事がありませんでした…!

当日は暖かく、冷たいものが欲しくなるような天気だったため、ストロベリーのアイスクリームを購入しました!値段は5ドルでシティ内にあるアイスクリーム屋とあまり変わらない値段です。他にもフードストリートには餃子やフライドポテト、ケバブなどが売られていました。

オシャレな物も…!

現在シドニーは夏が近付きつつあるので、販売される服も現在では春や夏仕様の服になっています。

値段は25ドルのリーズナブルな値段から70ドルのものなどがありました。

なんと子供グッズ専用のお店があり、プールや海で沈まないようになっている服が売られていました!

写真立てや絵画、額縁などを販売しているお店もありました。

突然…!

私がジャカランダの木を撮影している最中に突如音楽が流れ始めました。それまで人で溢れかえっていた場所でズンバダンスを踊る集団が現れました…!!Tシャツに”I LOVE ZUMBA”と書かれていて地元のズンバダンスを好むコミュニティーの方々によるパフォーマンスだったそうです。

子供も楽しめる場所が沢山!

日曜日という事もあり、友達同士だけの来場者だけでなく家族連れが多く見られました。そのため、子供用のアクティビティが沢山ありました。

簡易の移動式の遊園地が来ていて、2ドルから5ドルで遊べます。

子供が優先的ではありますが、ウサギやヒツジが来ていました…!とても可愛かったです!

まとめ

いかがでしたか?11月はとても暖かく、休日をフェスティバルやマーケットなどの屋外で過ごすにはもってこいの季節です。家で身体を休める事も必要ですが、外に出てリフレッシュをしてみるのもオススメです♪

 

 

まずは無料で留学相談から

Morrow Worldは安心と信頼の「手数料無料」エージェントです。
ご留学に関するご相談は24時間受付中。費用や渡航前の準備・リアルな現地情報や治安から学校選びに関するご相談まで何でも政府公認の留学カウンセラーを中心としたプロのスタッフが丁寧にお答え致します。まずはご連絡頂ければ、あなたに合ったプランや費用をご提案致します。お気軽にご相談くださいませ。

この記事を書いた人


MIYUU
MIYUU
シドニー在住ライター兼コスプレイヤー

アニメや古典芸能などの日本文化にゾッコンな23歳。在学中に世界中から人々が集まる日本文化イベントで学生通訳ボランティアを経験。現在はオーストラリア人の友人と一緒に住みながらオージー生活を満喫中。目標は日本文化を世界中に伝えることです!
まずは無料で留学相談から
日本からはこちら
050-3749-5949
オーストラリアから
04-0171-3952

お気軽にお問い合わせくださいませ