【格安】フィリピン留学ではマッサージに行こう

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピン留学といえば、1日中、朝から夕方もしくは夜まで勉強します。もちろん立って受ける授業なんて無いので、1日中ずっと席に座ってるわけです。

入学して、1週間ほどでもう肩腰がガチガチなわけです!週末はマッサージに通ってからどこかにお出かけ!とか、授業の休み時間を見つけてマッサージに行く人もいるぐらい、マッサージとフィリピン留学は密接です。

実際週に3・4回マッサージに行くという方もいらしゃいます。

勉強に集中して腰、肩、おしりのコリやもちろん目の疲れや頭痛などに悩まれる方も多いのも実態だったりします。

フィリピンのマッサージって安いの?

Group_class

ローカルマッサージ店なら、日本の10分の1くらいの金額で施術を受けることができます。実際フィリピンで人気のローカルマッサージ店なんかは1時間150ペソから。

1ペソ約2.3円(2017年5月時点)なので日本円に換算して約350円ぐらい。日本の安いマッサージショップが大体3000円ぐらいなのでどれほど安いかが分かりますよね^^

クオリティーも良くて中級ランクのマッサージ店やスパのお店でも1時間のアベレージ料金800円から1000円ぐらいでしょうか?

この中級クラスのお店と言っても侮ってはいけません。実際、日本でいうと1万円ぐらいするようなスパレベルのサービスが提供されています。

多くの中級クラスのお店は個室でベテランのマッサージ師がプロの技であなたの身も心も癒してくれます。

安いし、体の疲れと心をリフレッシュできるフィリピンでのマッサージ!フィリピンのマッサージ師さんと話して英語の勉強してる生徒さんもいらっしゃったりします。

では実際どんな種類があるか見ていきましょう!

フィリピンで受けられるマッサージの種類

①オイル・スウェディッシュマッサージ

オイルマッサージ

スウェディッシュマッサージは欧米のスパで人気のオイルトリートメントという種類のマッサージです!

世界一気持ち良いオイルマッサージと言われているほど、欧米のスパなどでは人気のマッサージです。

強く揉んだりしないので、痛いのが苦手な方でも安心だったり、保険が適用になる国がある程の世界標準のマッサージです。

こちらは特に女性から人気で日本のスパやエステに通ずる部分もあります。

どんな効果があるのかと言うと…首のコリとそれが原因の頭痛が解消する!

ガチガチの肩こりが柔らかくなるなど勉強やそのストレスからくる症状をがっつり解消してくれます!

日本ではまだ知名度が低いものの、世界的には非常にメジャーな手技であり特にヨーロッパのスパなどでは「マッサージ」といえばそのままスウェディッシュマッサージのことになるようです。

スウェディッシュマッサージが受けられるお店
『NUAT THAI(ヌアッタイ)』

150ペソくらいから マッサージが受けられるお店で、料金・質もサービスも◎です!コースも多彩でスウェディッシュオイルマッサージから指圧まであります。

安くてお気軽にという方にオススメの場所です!セブでは有名マッサージチェーン店として地元の方にも愛されています。

②Hilot(ヒロット) マッサージ

ヒロットマッサージ

古くから民間療法として伝わったフィリピンの伝統的なマッサージで、その独特な施術方法によって施術後の揉み返しが少ないのがヒロットの特徴です。

ココナッツオイルとバナナの葉を使ってマッサージします。この写真の背中に貼られているのもバナナの葉‼︎

特にこちらは美容効果もあるので女性から人気のマッサージです。マッサージ代も非常にお値打ちで、フィリピンに来たら毎晩のようにマッサージを受ける旅行者も多いようです。

バナナの葉つばを使って体を温めてくれたりして、体のバランスが悪くなっている部分を発見できたりもするらしいですよ!

ヒロットマッサージが受けられるお店
『Prana Spa(プラナスパ)』

全棟コーテージタイプの完全予約制のスパ。セブのマクタン棟にあり、マクタン島内のホテルには無料での送迎付き。

とにかく行かれた方の満足度が非常に高いスパです。

③Thai(タイ) マッサージ

タイマッサージ

タイマッサージは日本人もよく耳にすることがある、1番身近なマッサージかもしれません。

施術効果は医学的に証明されていて、頭痛、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、喘息、高血圧、冷え症、便秘、アレルギーなど数十種類の症状に効果があることがわかってきました。

頭のてっぺんから足のつま先までの、体のあらゆる部分を施術の対象としていて、指圧・マッサージとストレッチ、そして矯正の三つの部門に分かれています。

タイマッサージが受けられるお店
『Baan Khun Thai Massage(バンクンタイマッサージ

セブ中にチェーン展開してるバンクンタイマッサージ。1時間200ペソ〜とかなり安い金額での施術が受けられます!

他の施術との差を自身で比べてみるために、試してみたいという方にはもってこいの金額とマッサージの質です!

④SHIATSU(指圧) マッサージ

指圧マッサージ

体表の部位に圧を加える療法です。日本人にも馴染み深いマッサージの種類ですね!オイル系が苦手な強めのマッサージが好きな方にはおすすめです!

手で押す、揉む、さする、引っ張る、こねる、震わす、叩くなどの刺激を与えることによって、緊張をほぐし疲労回復をし、健康を増進させます。

指圧が受けられるお店
Ming Thai Spa(ミン・タイ・スパ)

個人的にかなりおすすめのお店。24時間営業で指圧マッサージや他のマッサージも受けられるます。

質の割にはかなりリーズナブルで学生や現地日本人からもかなり人気のマッサージ店です。

俺的セブのオススメマッサージ店

No.1 『TREE SHADE SPA(ツリーシェード スパ)』

treeshade外観

昔から留学生や現地駐在員が足繁く通う超人気店。週末になると予約なしで入ることが難しくなるほどのお店です。

立地もセブの経済特区「IT PARK」の向かいにありアクセスも抜群!!

何よりここのお店は雰囲気・サービス・料金トータル的に見てセブNO.1と言っても過言ではないお店です。

料金設定は中級クラスなので1時間約800円ぐらいからとなっていますが、同じマッサージを日本で受けようと思うと確実に10倍以上の金額が取られます…

コースもオイルマッサージや指圧、足つぼ、アロマ、ホットストーン等あり沢山のコースからパーケージとして組み合わせでオーダーもできます。

また施術後に出されるホットグリーンティーとおしぼりが日本人の心をくすぐり嬉しい。笑

是非セブに行かれた方はTREE SHADE SPAに行ってみてください。

チップについて

基本的にフィリピンではチップ文化は強くないので無理に払う必要はありません。(特にレストラン等で)

実はフィリピンのマッサージ師の方のお給料はとても低くチップを貰う為にも精一杯のマッサージとサービスを提供してくれます。

なのでもし「あなたが良いサービスを受けた!!」「良かった!!」と思うのであれば是非チップを渡してあげてください。

金額に関しては少額でもOK!無理に高額を払う必要はありませんが、100ペソ(230円)ほどをチップで渡すととても喜んでくれます。

是非いいサービスを受けた場合はチップを直接渡してあげましょう。

最後に

フィリピン、セブでは日本のマッサージ料金の10分の1くらいで安いローカルマッサージが受けられます。5000円払っていた日本でのサービスが500円で受けられたりします。

ただ、もちろんフィリピンでのマッサージなので、激安店では日本と同じサービスでないことを初めに認識してくださいね!

フィリピン留学の際にいろんな種類のマッサージを試してみて、自分に合ったマッサージの種類を見つけてみるのにもいい機会ですね!

なぜ、ここまでフィリピンのマッサージを紹介するのかというと、フィリピンの留学経験者は全員同じことを口を揃えて言います。

「勉強と体のメンテナンス(マッサージや息抜き)」のバランスは非常に大事です!

勉強のしすぎで体を壊さないように、息抜きでマッサージへ!

オーストラリア・フィリピン現地情報や留学のご相談

留学に関してのご質問やご相談はフィリピンを知り尽くしたスタッフが揃ったMorrowWorldへ!!

%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89

どんなご質問でも誠心誠意お応え致します。あなたに合ったマッサージショップや格安でダイビングライセンスの取れるお店もご紹介しますよ!

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
まずは無料で留学相談から