オーストラリアの観光

【ツアーではあまり行かない⁈】シドニーから行ける絶景 5選!

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアには大自然がたくさんあり、どこの都市に行っても絶景に出会うことができます。そして、大都会シドニーからでもアクセス可能な絶景スポットがたくさんあります。有名なスポットでは、ブルーマウンテンズやナショナルパーク、ハンターバレーがあります。今回は私が実際に行って来た、日帰りで行ける秘密の(⁉︎)絶景スポットをシドニーから近い順にご紹介したいと思います!

1.オペラハウス×ハーバーブリッジ

オペラハウスとハーバーブリッジは、シドニーの観光スポットとしてかなり有名な場所で、シドニーの半日ツアーを申し込むと必ず訪れる場所です。まずは、その二つが同時に見れる絶景ポイントをご紹介します。

ミルソンズポイント(Milsons Point)

ハーバーブリッジは1932年に開通した、シドニーの中心地とノースシドニーを結ぶ、全長1,149mの橋です。このハーバーブリッジとオペラハウスを同時に見ることができるスポットとして有名なのが、ミルソンズポイントです。上記の写真はミルソンズポイントから見た夕焼けの写真です。私が訪れた時には、ピクニックをしている女性がいたり、結婚式の記念撮影(前撮りかな?)をしている新郎新婦もいました。シドニーの方にとってもこの場所は、特別な場所になっているようです。また、夜が近づくと多くのカメラマンが集まり、夕焼けを撮影したり夜景撮影の準備をしていました。

アクセス

【徒歩】
セントラル駅から約4.4km、徒歩45分ほどです。
オペラハウスからは約2.2km、徒歩20分ほど、ハーバーブリッジを歩いて渡って行くことができます。

【車】
セントラル駅から約12分でアクセス可能です。

【電車】
セントラル駅から乗り、ミルソンズポイント(Milsons Point)駅で下車します。駅からこの場所までは約550m、徒歩7分ほどです。

所在地:Jeffreys St, Kirribilli NSW(Water Taxis North Sydney)

 

ミセスマッコリーズポイント(Mrs Macquaries Point)

ミセスマッコリーズポイント(Mrs Macquaries Point)は、ロイヤルボタニックガーデンに隣接する場所で、オージーに教えてもらったビューポイントです。こちらはツアーでも訪れることもあるそうですが、私が行った時は地元のカップルや個人の観光客ばかりでした。ランニングやウォーキングを楽しんでいる人もいて、地元民の憩いの場にもなっているようです。

アクセス

【徒歩】
セントラル駅から約3.2km、徒歩40分ほどでアクセス可能です。オペラハウスからは約1.3km、徒歩15分ほどで行けます。

【車】
セントラル駅から約10分でアクセス可能です。

【電車】
セントラル駅で電車に乗り、セントジェームス(St.James)駅で下車します。そこから徒歩約1.7km、20分ほど歩きます。

所在地:1d Mrs Macquaries Rd,Sydney NSW

ついでにオペラハウスもご紹介!

@ハーバーブリッジより撮影

オペラハウスはシドニーを象徴する建造物で、世界遺産にも登録されています。この歴史的建造物は当時無名だったデンマークの建築家ヨーン・ウツソンによってデザインされました。当時コンペに出されたウツソンのデザインは斬新で美しかったのですが、構造が複雑で建設するのは難しいデザインでした。しかし、それでも審査員の心を魅了したウツソンのデザインが採用されました。

美しいデザインを保ったまま建設を実現するために、様々な試行錯誤が繰り返され、最終的に球体を切り取ってデザインすることにより、オペラハウスの建設実現へと繋がったそうです。1959年に着工し、完成したのは1973年。完成予定が大幅に10年も遅れたそうで、この長い年月の間には政府との意見の食い違いもあり、ウツソンが離脱するなど、悲しい歴史もあったそうです。

私はオペラハウスに興味がなかったのですが、実際に館内案内のツアーに参加し歴史を知ることで、オペラハウスに対する思いが変わりました。ちなみにオペラハウスのある場所は、1000年以上前にアボリジニーが住んでいて、祈りを捧げる場所として使われていたそうです。

オペラハウス館内見学ツアーの詳細

館内見学ツアーはほぼ毎日行われていて、日本語のツアーもあります。チケットは、館内のチケット売り場で購入できます。

  • 毎日営業(12月25日および聖金曜日(復活祭直前の金曜日)を除く)
  • 日本語ツアー出発時間:午前10時、11時、12時、午後1時半、2時半、3時半、4時半
  • 所要時間:30分
  • 料金:見学のみは大人 25ドル
    テイスティング付きツアーは大人 67ドル
  • 営業時間:9:00〜20:30

バックステージツアーは英語のみで朝7:00〜。大人1人165ドルです。

アクセス

【徒歩】
セントラル駅から約3.1km、徒歩40分ほどでアクセス可能です。

【車】
セントラル駅から約10分でアクセス可能です。

【電車】
セントラル駅で電車に乗り、
サーキュラー・キー(Circular Quay)駅で下車します。駅からは約800m、徒歩10分ほどで行くことが可能です。

所在地:Bennelong Point,Sydney NSW

2.サブライムポイント(Sublime Pt)

サブライムポイントルックアウト(Sublime Point Lookout)は、シドニーから車で南へ約1時間のところにあります。車でアクセル可能なので、簡単に絶景を楽しむことができます。展望台からはウーロンゴンの町やキレイな海を望むことができます。

ドライブ派?それともウォーキング派?

このサブライムポイントルックアウトは車で簡単にアクセス可能ですが、実はブッシュウォーキングも楽しむことができます。展望台まで約700m、30〜45分程のウォーキングコースです。コースは綺麗に整備されており、たくさんの階段が続きます。頂上付近にはいくつかのはしごが設置されていて、絶景への最後の難関?となっています。登山靴までは必要ないですが、必ずスニーカーで行くことをオススメします。

車で行けるところにわざわざ行くなんて…と思いますが、車で行った時よりも、歩いて行った時の方が感動は大きかったです!私はオージーの友達に連れて行ってもらい、しばらく景色を楽しんでいるうちに『あれ?どこかで見た景色だな…』と思って振り返ったら、見覚えのある駐車場が…。その時やっと、前の週に来た場所と同じところだと気づきました(^_^;)それくらい、車と徒歩では景色の印象が違いました(笑)

● ウォーキングトラックについて

https://www.nationalparks.nsw.gov.au/things-to-do/walking-tracks/sublime-point-walking-track

アクセス

シドニーから南へ約65km、車で1時間ほどのイラワラ(Illawarra Escarpment State Conservation Area)というところにあります。位置でいうとウーロンゴン(Wollongong)の手前です。この展望台へは車で簡単にアクセスが可能です。

【車】
① 展望台の駐車場
住所:661 Princes Hwy, Maddens Plains NSW

② ウォーキングトラックの入り口
住所:8 Asquith St. Austinmer NSW付近(近くのスパの住所です)
マップに「Sublime Point Walking Treck」と入力しても行けると思います。

電車でのアクセスは難しいですが、前述したウォーキングトラックを利用するのであれば、電車でも行くことが可能です。

【電車】
セントラル駅からAustinmer駅まで約1時間15分。Austinmer駅からサブライムポイントルックアウトの登山口までは、徒歩約20分です。

3.キアマ(Kiama)

キアマ(Kiama)はシドニーから約95km南にある町です。ここにはレストランやカフェもいくつかあり、ゆったりとした雰囲気の街です。このレストランなどがあるエリアのすぐ近くには、有名なブロウホールがあります。

キアマ ブロウホール

キアマはこのブロウホールで有名な場所です。波の大きさや満潮、干潮によって噴出す水の高さは変わります。私が行った時は頻繁に大きな水しぶきが上がっていました!大きな音とともに上がる水しぶきは、迫力満点です!この写真は日が沈む頃に撮りましたが、もう少し太陽が上がっていると、水しぶきに太陽の光が当たって、虹が見れることもあります!虹は1回しか見れませんでしたが、このすぐ横にある灯台が夕日に照らされ、とても美しい風景でした。

アクセス

【車】
シドニーから南へ約95km、1時間半程の場所にあります。

【電車】
セントラル駅からキアマ駅(kiama Station)まで直通で約2時間。キアマ駅からブロウホールまでは、徒歩10分程で行くことが可能です。

所在地:Kiama NSW 2533

4.ジャービスベイ(Jervis Bay)

どこまでも続く青い海、そして白い砂浜で有名なジャービスベイ(Jervis Bay)。その中でも世界一白い砂浜としてギネスにも載っているのがハイアムズビーチ(Hyams Beach)です。ここでは砂浜で日焼けをしたり、海の中ではしゃいだりと、老若男女それぞれの楽しみ方で過ごしていました。海の中には小さなフグや魚が泳いでいます。私は水着じゃなかったため足までしか入れませんでしたが、ここを訪れた際にはぜひ、この美しい海の中でプカプカと浮いていただきたいです!笑

ちなみに近くにはカフェもあります。私はHyams Beach Store&Cafeというところでモーニングを食べてから海へ向かいました。このカフェはオシャレでとても居心地のいいカフェでした。テイクアウェイもあったので、海を眺めながら食べるのも気持ち良さそうでいいですね!

アクセス

【車】
シドニーから車で約200km、約3時間ほどかかります。
駐車場はありますが少数なので、ほとんどの車が路駐していました。路駐する際は、民家の入り口や駐車禁止のところに止めないよう、ご注意ください^^

電車でも行けなくはないようですが、レンタカーを借りることを強くオススメします。

所在地:98 Cyrus St, Hyams Beach NSW

5.ペブリービーチ(Pebbly Beach)

ペブリービーチ(Pebbly Beach)は海も綺麗なのですが、こちらでは野生のカンガルーを見ることができます!(100%見れるとは限りませんが…)私が訪れた時、最初は1匹も見当たらず…でも、少し待ったりあたりを散策していたら、姿を現してくれました!私が会ったのは3匹+お腹の赤ちゃん1匹!この写真のお母さんは少し警戒するものの、一緒にGoProでツーショットを撮ることができました^^ 他の子たちは警戒心が少し強く、近づくと逃げて行ってしまいましたが。海とカンガルーのコラボ写真が撮りたいという願望を叶えることができました!ちなみに付近はキャンプ場になっていて、キャンプを楽しむこともできます。

アクセス

【車】
シドニーから南へおよそ270km、車で約4時間のところにあります。こちらも電車でのアクセスは困難ですので、レンタカーをオススメします。

所在地:Pebbly Beach Access Rd, East Lynne NSW

まとめ

いかがでしたか?このようにツアーでは行かない素晴らしい所がたくさんあります。各ポイントには日帰りでアクセス可能ですが、どこかで1泊もしくは2泊して、ゆっくり景色を堪能していただきたいと思います。ちなみに、2〜5はジャービスベイへ旅行に行った際、実際に私が訪れた順番にご紹介しました。その時は2泊3日の行程で、ジャービスベイの近くのキャンプ場にテントを張って、いろんなところを訪れました。紹介した以外にもいろんなところを訪れたので、キャンプ場に戻ってきた頃には辺りは真っ暗。キャンプらしいことは何もせず、ただテントで寝ただけとなりました(笑)ぜひレンタカーを借りて、友人やパートナーなどといろんなところで思い出を残しながら、旅行を楽しんでください^^

この記事を書いた人


raychell
シドニー在住ブロガー兼フォトグラファー

日本では放射線技師として働いていましたが、英語の勉強だけでなく、いろんな経験をしてみたいと思い、シドニーへやってきました。趣味は登山やカメラ、旅行で、大自然がいっぱいのオーストラリア生活は日々ワクワクの連続です^^ よろしくお願いします!

まずは無料で留学相談から

Morrow Worldは安心と信頼の「手数料無料」エージェントです。
ご留学に関するご相談は24時間受付中。費用や渡航前の準備・リアルな現地情報や治安から学校選びに関するご相談まで何でも政府公認の留学カウンセラーを中心としたプロのスタッフが丁寧にお答え致します。まずはご連絡頂ければ、あなたに合ったプランや費用をご提案致します。お気軽にご相談くださいませ。