【学校訪問】シドニーの学校 ILSC Sydneyへ実際に行ってきた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ILSCは1991年にカナダのバンクーバーに最初のキャンパスを開校して以来、世界4カ国9都市に拡大していて、オーストラリアでは、ブリスベン、シドニー、メルボルンの3都市にあります。各キャンパス共、たくさんのプログラムやコース、アクティビティがあり、とても充実したキャンパスライフを送れること間違いなし!今回はシドニーの中心地にあるILSCシドニー校に訪問してきましたので、実際の雰囲気や特色などをご紹介したいと思います。

シドニー校の特色

充実した選択クラス!

ILSCにはたくさんの選択クラスがあり、レベルや身に付けたい内容に合わせて選ぶことができます。入学した時にいくつかのテストを受けるため、実際の自分のレベルや苦手分野が分かるので、その結果をもとに先生と相談しながら、受けるコースを選択していけるので安心です。もし授業を受けてみて、やっぱり他のクラスがいいなと思った場合でも、最初の週であれば選択クラスの変更が可能なので、こちらも嬉しい制度だと思いました。

選択クラスにはライティング、リーディング、スピーキングなどのクラスから、カフェワークスキルという実際にコーヒーを作りながら、英語を学べるものまであります。受講した生徒はコーヒーを作るバリスタとホールスタッフ役として、他の授業を受けている生徒から注文を受け、コーヒーを作ったりサーブすることによって、実際にカフェで働く環境に近い経験もでき、英語も学べる大変人気のクラスだそうです。私も受けてみたいなと思いました(笑)ちなみにヨガのクラスもあるそうで、最初にがっつり英語を勉強し、後半で少し息抜きも兼ねて、選択する方もいるそうです。机に向かって勉強するクラスだけではなく、楽しみながら学ぶことができるのがこの学校の特色だと思いました。

キャンパスの雰囲気

@受付横の休憩スペース

シドニーキャンパスはシドニーシティの中心地にあり、タウンホール駅から徒歩1分以内と大変便利な場所にあります。エレベーターで7階に上がると、そこがキャンパスです。窓が多く、フロア全体に外の光が入り、キャンパス全体が明るい雰囲気でした。私が訪問した時間はちょうどお昼休憩の時間だったので、たくさんの学生さんが休憩室でランチを食べたり、友達と楽しそうに会話をしていて、とても賑わっていました。上記写真は受付横の休憩スペースで、一番奥にはキッチンやテーブルがありました。

アクティビティは毎日開催!

どこの学校も交流会やイベントなど様々なアクティビティがありますが、ILSCでは毎日アクティビティが開催されています。例えば、卓球のトーナメントや料理教室、シドニーを散策しながら英語を学ぶコースなどがあり、それぞれのアクティビティは学校の先生たちが主体となって開催されています。サーフィンは外部のインストラクターが行なっているそうです。シドニーに来て誰も友達がいないという方でも、興味のあるアクティビティに参加すれば、共通の趣味を持った友達ができ、また好きなこともできるので一石二鳥です!上の表は実際2017年9月のアクティビティのスケジュールです。

休憩室の横に受付があり、アクティビティの申し込みや旅行の申し込みもこちらでできます。帽子を被っている男性はILSCでも大人気のダニエル先生です。私が訪問したときはこちらでアクティビティの受付をしていました。ちなみに彼は前回、料理教室を開き、大盛況だったようです!参加は自由なので、行きたい時に興味のあるアクティビティに参加してみてはいかがでしょうか。

@アクティビティ・旅行の受付

キャンパス内は英語のみ!

ILSCのキャンパス内ではEOP(English Only Policy)と言って、たとえ日本人同士でも英語しか話してはいけないというルールがあります。実際私が訪問した時も、部屋の中は日本語OKでしたが、廊下など施設見学の間は英語のみでした。もし日本語を話しているのが見つかると、1回目は厳重注意、2回目は1日の出席停止など、回数によって罰則が厳しくなるそうです。厳しいように思えますが、授業以外でも英語を話す環境が整っているので、英語の上達は早くなると思います!

これを聞き不安になった方へ…

ご安心ください!キャンパス内は英語のみと書きましたが、ちゃんとエスケープ部屋?があります!特に最初は単語が思い出せなかったり分からなかったりで、英語の会話が成り立たないこともあると思います。でも、どうしても友達に伝えたい!そんなときはこのEnglish Free Zoneへ行けば、日本語を話してもOKです。せっかく英語を勉強しに来たのだから、なるべくこの部屋を使わずに済ませたいですが、いざという時に駆け込んでください!私が訪問した際も4人の日本人が会話していましたが、全員頑張って英語で会話していました^^

@English Free Zone

頑張った生徒には嬉しいご褒美が!〜グリーンカードシステム〜

グリーンカードシステムと言って、頑張って英語を話している生徒には先生からグリーンカードがもらえます。そして、このカードをGETした生徒の中から抽選で30ドルの商品券もらえるそうです!また卒業式の日には抽選で60ドルもらえるそうです!これは頑張りがいがありますね♪毎日どの先生が持っているが分からないので気は抜けませんが、嬉しいチャンス付きなら頑張りたくなりますね^^

キャンパスは移動可能

ILSCはオーストラリア国内にブリスベン、シドニー、メルボルンの3キャンパスがあります。キャンパス内は1回目であれば無料で転校が可能です。なので、例えばシドニーかメルボルンか悩んでいる方は最初にどちらかに滞在して、やっぱり違う都市が良かったなと思った場合でも、学校を変える必要も、余分にお金を払う必要もなく移動が可能です!

多国籍なキャンパス!

キャンパス内は多国籍で、おおよそブラジルが25%、コロンビアが14%、韓国が13%、日本が11%で、日本人も少なめです。いろんな国籍の友達ができ、いろんな国のことを知るきっかけにもなるので、刺激的なキャンパスライフになると思います。

キャンパス内をご紹介

実際に見学したキャンパス内をご紹介したいと思います!

受付

こちらが学校の受付です。エレベーターを降りると正面にあるので、もし見学の予約を取った場合はこちらで声をかけると、担当者の方を呼んでくれます(もちろん英語で笑)。

休憩スペース

休憩スペースは上のフロアと下のフロアの両方にあり、私が伺った時間は休憩時間だったのでどちらもとても賑わっていました。右側の男性がたくさんいるスペースがキッチンとコーヒースペースです。カフェワークスキルの授業を受講した場合は、このスペースでコーヒーを作り、他の教室などへデリバリーに行きます。休憩室も開放的で、リラックスできる空間となっていました。

教室

こちらは上述したアクティビティや旅行の受付と、その隣が教室です。各部屋廊下がガラス張りになっていて、開放感のある部屋になっています。下記の写真もたくさんある教室のうちの一つです。

1クラスの人数は13〜14人なので、各教室はそんなに大きくありません。でも、先生や他の生徒と距離が近い方が意見の交換がしやすく、授業も盛り上がるのでちょうどいい大きさだと思います。

フロアをつなぐ階段

キャンパスは2階建構造になっていて、エレベータや階段で行き来できます。上の階には受付、アクティビティの受付、休憩スペースと教室があり、一般英語コースがメインのフロアです。下のフロアにも休憩スペースと教室があり、こちらはビジネス英語のコースがメインのフロアです。

教室の窓からは…

こちらは学校の説明を伺った際に利用した教室からの風景です。キャンパスはタウンホールの目の前にあるので、教室からはタウンホールが丸見えです。タウンホールは1869年に建設されたビクトリア様式の建物で、シドニーのランドマーク的存在となっています。夜にはライトアップもされ、昼間とは違った雰囲気になり、ムーディでとてもキレイです。館内にはパイプオルガンがありパイプの数は9000本もあるそうです。授業が終わった後にでも、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ちなみにこの時計のある建物の裏には小さな図書館があり、コンセント・無料Wi-Fiがあるので勉強やインターネットの利用に活用できます。図書館の前にはカフェもあるので、食事やコーヒーを楽しむこともできます。

実際に話を聞いて

ピンクの服の方がAYAさんです

今回はAYAさんという日本人のスタッフの方に話を伺うことができました。AYAさんはとても親切に分かりやすく説明してくださり、私も通ってみたくなりました。ちなみにキャンパス内は英語ONLYなので、伺った際もこの教室以外の場所は全て英語でした。でも、この教室でお話しいただいた学校の説明の時は日本語だったので安心しました(笑)

シドニー校は2015年に改装されたとてもキレイなキャンパスで、開放的で明るい印象を受けました。日本人の割合は全体の約11%ということもあり、見学に伺った時もあまり日本人は見かけなかったので、日本人の少ない環境で勉強したい方にはオススメだと思いました。

こちらの学校の魅力は、たくさん選択クラスがあることと、アクティビティの豊富さだと思います。自分のレベルに合わせて授業を選択でき、また遊び感覚で英語を学べるヨガやカフェなどのクラスがあることに、とても興味を持ちました。また、アクティビティを毎日開催しているというのも魅力の1つだと思います。勉強ばかりでは息が詰まってしまいそうですが、アクティビティでストレス発散をしながらなら、楽しく英語を学べると思います!

学校詳細

学校の所在地やSNSなどをご紹介します!

所在地 :Level 6&7, 540 George St, Sydney NSW

アクセス:タウンホール駅から徒歩1分

公式ホームページ
http://www.ilsc-school.jp/sydney

AYAさんからFacebookやYoutubeを見れば、学校の雰囲気がよく分かると教えていただいたので、私も見てみましたが、とても楽しそうな雰囲気が伝わってきました。ぜひ一度ご覧になってみてください。

Youtube

Facebook
https://www.facebook.com/ilscsydney/

まとめ

いかがでしたか?語学学校がたくさんありすぎて迷う方も多いと思います。ILSCシドニー校はシドニーの中心地、タウンホールにあり、駅までも徒歩1分以内。コース内容も充実かつユニークなコースもあるので、楽しみながら英語を学ぶことができます。また、アクティビティが充実しているので、リフレッシュもでき、共通の友達もでき、充実したキャンパスライフが送れます。そして、EOPの制度があるので、いつでも英語を喋る環境が整えられているので、英語の上達も早くなります。せっかく学校に通うなら、楽しく確実に英語力を習得できる環境を選ぶことをオススメします!

ILSCでは、体験授業はないですが、いつでも見学が可能(休憩時間を除く)なので、見学に行ってみてはいかがでしょうか。日本にいて見学に行けない方も、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。親切なスタッフが丁寧に説明し、相談にも乗ってくれます。不安な方はぜひ、AYAさんを指名してみてください^^ 素敵な仲間と環境に出会えますように!

この記事を書いた人


raychell
シドニー在住ブロガー兼フォトグラファー

日本では放射線技師として働いていましたが、英語の勉強だけでなく、いろんな経験をしてみたいと思い、シドニーへやってきました。趣味は登山やカメラ、旅行で、大自然がいっぱいのオーストラリア生活は日々ワクワクの連続です^^ よろしくお願いします!
まずは無料で留学相談から